世論調査の電話

会社にも家にもかかってきて、いい迷惑なんです〜

昨日は会社に、16時過ぎたころ、共同通信社と名乗る女性から「衆院選の世論調査にご協力をお願いします」と、いうので、「只今、来客中ですので」と、言ったら、「そちらは会社ですか?」と。。

まず最初、電話に出た時に会社名を名乗っているのに、『???』
全然聞いてないんですね…(汗)

「はい、そうです」と、言ったら。
「申し訳ありませんでした」と、電話を切りました。

”一体なんだったんだ” と、いう感じ。。

今日は家に、20時ちょい前ころに、若い女性の声で、
「朝日新聞の世論調査に、神奈川9区のご協力をお願いします」と、電話がかかってきた。

承諾の返事もしてないのに、
次の言葉に驚いた。

「あなたは、麻生区にお住いですか?」
「???」

「違います」

「それでは、何区に住んでいますか?」

いきなり電話をしてきて、上からの言い方だし、住んでいる区と違うところを言われて、それも麻生区は川崎市だし、自分は横浜市だし。

”なんなんだ”という感情が湧き上がってきました。

「すみません、教えられません」

「ランダムに電話をかけているので」

と、言われても、川崎市と横浜市では市外局番も違うし。
適当すぎるし。
うちは、神奈川9区じゃないし。

「すみません。お断りします」と、電話を切りました。

忙しい時間に、変な電話をしないでくださいと言いたくなりました。

今回の選挙は、なんだかんだと色々ありすぎて、興味が全くなくなってきているし、世論調査をしても自公圧勝という調査結果になっているだろうし。。

2日続けてだったので、なんだか愚痴ってしまいました(-_-;)

ランキングに参加しています

5+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です