DARK UNIVERSE(ダーク・ユニバース)とは?!

ユニバーサルのモンスター映画のリメイクプロジェクトだそうです…

今日も寒い1日でした〜
お正月休み、三連休を経ての金曜日で、なんだかホッとしています。

今日もなんと!! 京急の黄色の電車に乗ることができました(*^^*)
見るとハッピーなことがあるという電車にまた乗れて、感謝・感謝です。

地下鉄の駅で、電車を一番前で待っていたら、電車が入ってくるのと同時くらいに、人に行き先を聞かれてビックリしちゃいましたぁ〜
イヤホンで音楽を聞いていたので、最初全然気がつかず、「すみません、すみません」と言われていましたが、やっと気がついた時は、電車が駅に着いていました(汗)

「この電車は、渋谷に止まりますか?」と、聞かれました。

とっさに、「はい、止まりますよ〜」

で、質問に答えているちょっとの間、一番前に並んでいたので、後ろが詰まってしまいましたが、有り難いことに、後ろの人たちは、私が電車に入るまで、待っていてくれたんですね。。
行き先を聞かれていたのを見守っていてくれていたんだなと思うと、まだまだ世間も優しいものだなと、ホンワカとあったかい気持ちになりました。

行き先を聞いた人は、どこか違う車両に乗ったみたいですが、無事に渋谷に着けていたらいいなと思いました。。


昨日見た、映画『ザ・マミー』が始まる前に出てきた”DARK UNIVERSE”と日食の画面は、闇の世界に引き込まれそうな怖さを感じました。

『ザ・マミー』自体の内容は、『ハムナプトラ』のようなミイラ再生で、いつもお決まりの相手役女優と冒険さながらのアクションがあって、先の内容が読めてしまう感じでしたし、なんで?ジギル博士も出てきちゃうのかななんても思いました。
トム・クルーズ主演の内容ではないよう… なんちゃって

ディズニーがマーベルの「アベンジャーズ」、ワーナー・ブラザースがDCコミックスの「ジャスティス・リーグ」でやるように、ユニバーサルが古典モンスターで“ダーク・ユニバース”シリーズを始めると発表した。

闇に生きるモンスターのシリーズをこれからユニバーサルでやっていこうということなんですね。

だから、”ジキルとハイド”も出てきたということなのかな??

ジキル博士をラッセル・クロウが演じています。

2019年には、『フランケンシュタインの花嫁』が公開されるようで、フランケンシュタイン役はハビエル・バルデムが演じます。

その後は、ジョニー・デップ主演の透明人間、ラッセル・クロウ主演のジギルとハイドなどが続く予定みたいです。

ミイラ、フランケンシュタイン、透明人間、ジギルとハイドかぁ〜

一瞬、透明人間って、そんなに怖いかななんて考えちゃいましたけど。。
透明人間の映画というと、ケビン・ベーコン主演の『インビジブル』を思い出しましたね。
ちょっとマヌケで、超笑えた映画でしたけど。。

そうそうたる俳優たちが演じるモンスター。
どんな内容になるのでしょうか??
B級映画にならないことを願うばかりです。

ランキングに参加しています! ポチっと応援をお願いいたしますm(_ _)m

4+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)