西郷どんの両親と西郷どんの友達の父親が。。。?!

これは意図的なものなのか?偶然なのか?

NHK大河ドラマ『西郷どん(せごどん)』の第一回目を見たとき、
「あれ?あれあれ なんだかどこかで見たような面子だなぁ〜」と、色々と頭をめぐらしていたら、「あーーーーー、蒲田行進曲じゃん」と、やっと思い出すことができました。

西郷どん(鈴木亮平)の父親役が風間杜夫、母親役が松坂慶子で、西郷どんの友達大久保利通(瑛太)の父親役が平田満なんですよ。。

1982年公開された『蒲田行進曲』(つかこうへい脚本、深作欣二監督)の顔ともいえる3人が、36年の時を経て、大河ドラマで共演しているなんて、どういう経緯があったのかと驚いてしまいました。

偶然なのか? それとも『蒲田行進曲』を意識しての配役なのか? とても気になるところです。まさか??池田屋に討ち入る新撰組の場面での、大階段を転がり落ちる『階段落ち』のシーンがあったらどうしましょう??
なーんて、そんなことを考えて一人で「プッ」と笑ってしまいました。

よく利用するJR京浜東北線 蒲田駅の発車メロディは、なんと!『蒲田行進曲』のテーマなんです。
大宮方面に向かうホームと大船方面に向かうホームの発車メロディが、微妙に違うんです。

発車メロディがご当地にあやかっていると、なんだか嬉しい気持ちになっちゃうんですね。
京急蒲田駅『夢で逢えたら』地元出身ラッツ&スターの曲や京急川崎駅『上を向いて歩こう』川崎市生まれの坂本九さんの代表曲など。

JR山の手線恵比寿駅の発車メロディは”エビスビール”のCM曲なのが、とっても素敵でいいんですよ。気に入っています!

もうひとつ気になることがありますが、鹿賀丈史と渡辺謙が親子というのが、なんともおかしく感じちゃうんですよね。実際に10歳位しか年齢差がないですし(^_^;)

今日は、今年になり初ランニングを致しました。
だいぶ間が空いてしまいましたが、靴も新しくなりで、なんとか無事に走りきることができて良かったです。
 

寒いのが参りましたけれども…(汗)

ランキングに参加しています

6+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)