オークションの残り時間に踊らされて手に汗握っていて疲れています

なので、なかなかブログが書けない状態なんです(汗)


引用:CinemaCafe.net

明日16日に映画『パディントン2』のジャパンプレミアがあるということで、CinemaCafe.netのHPで応募してみたんです。
当選者のみに連絡がくるというのですが、待てども暮せども受信トレイを目を皿のようにして見てもメールが来ていないということは、やっぱりというか、今日になっても連絡がないということは、落選したんでしょうね…号泣

こんなことを言ってはいけないのですけど、『パディントン』自体には興味はなくて、ヒュー・グラントが舞台挨拶するというのが大・大・大目的なんです。
以前から、ヒュー・グラントの大ファンで、ひと目みれたらどんなにいいかとずっと思っていました。
『ノッテングヒルの恋人』のヒューさまは、とても素敵でした〜

2016年の東京国際映画祭で来日する予定だったのが、スケジュールの都合で急遽キャンセルになったんです。
マダム・フローレンス! 夢見るふたり』で、メリル・ストリープと一緒に登壇する予定だったんですよ。。。

とても、とても残念でしたが、あの超一流女優のメリル・ストリープだけでも見れることができて、その時は良しとしました。

あと、今回驚いたことに、大大大好きな海外ドラマ『ダウントン・アビー』のグランサム伯爵ロバートを演じていたヒュー・ボネヴィルも来日して ジャパンプレミアに登壇するということで、見れたらいいなという気持ちが大きかったんです。

そして今日、「あーーーーー、やっぱりダメだったかぁ〜」と、がっかりしていたら、娘が、「舞台挨拶ありの前売りチケットが 普通に売っていたよ」というではありませんかっ。

そんな、そんな、当選の連絡をずっと待っていないで、チケットを買えば良かったのかと、またまたがっくり。。。
当然のごとく、チケットは完売ですし。
もっともっと、がっくり、ガ〜〜〜ン (;_;)

そしたら、娘が、「オークションでチケットが売りに出ているよ〜」

「えっ、なになに。それなに。オークション??」

ずっと前に、劇団四季『キャッツ』のチケットをオークションで買ったことがあるので、うろ覚えではありますが、なんとなくの雰囲気は分かってはいました。

出品されていたチケットの詳細をみたら、手渡しと書いてあって、ちょっと不安を感じたので止めました。
別のチケットも出品されていて、それはコンビニからチケットを受け取れるというものでした。
でも、落札締め切り時間が23時を過ぎるくらいで、どんどんと金額が高くなりそうだから、やっぱり難しいかななんて諦めてしまいました。

23時過ぎに、さてブログを書こうかなとなった時、突然として オークションのことが頭をよぎりました。
昼に見た出品されていたチケットのページをあけてみたら、金額が100円しか上がっていません。
「えっ、みんなそんなに興味がないのかな?? どうしよう、入札に参加してみようかな」と、いう気持ちになってしまいました。
 

それからが、もう疲れる、疲れるわで。。。

締め切り時間まじかになると、ドンドンと値が上がっていくんですね。
まさしく、オークション。
以前、オークションをやった時は、こんなに激しく目まぐるしく値段が上がらなかったけどなぁ〜?!

手が震えてきます。
どうしよう、もうやめようかなとなると、「あぁーーー ヒューさま」となる。
他の人たちもそうなんでしょう。

締め切り時間ギリギリに入札すると、なぜか?締め切り時間が延長されるんですね〜

もうダメ、もうやめよう。でも最後にもう一度と入札したら、

なんと!落札してしまいました!!

でもでも、不安は残るばかりで、やったことのないかんたん決済なるものをして、本当に入金されたのかどうか、果たしていつ、相手からコンビニからチケットを受け取る番号の知らせがくるのかどうか。。。

久しぶりの挑戦で、頭が混乱しております。

相手から連絡がなかったとしたら、入金したお金はどうなってしまうのか(泣)
戻ってこないのか。
お金はさておいても、ジャパンプレミアは見に行けるのかどうか。

あらあら、もうどうしましょうかぁ〜

もう 頭がフラフラして、眠れそうにないではないですかっ。

と、いうことで、明日 『パディントン2』ジャパンプレミアに無事に行けていることを願います。

ランキングに参加しています

4+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す