初挑戦!ハーフマラソン!

新横浜鶴見川ウインターマラソン大会に参加してきました〜

なんとか、なんとかですが、完走することができました(*^^*)
ただそれだけで、ただ完走できたことが嬉しくて、ありがたいと思っています。

マラソンを初めて、今年の4月で3年になります。
今まで、マラソン大会は10kmのコースに4回ほど参加したことがあります。

2回目の大会の時に、大会に一回出て走ったことがあるし、なぜか早く走れていい気になり、自分のペースより早く走っちゃったんですね。。。
そしたら、急に頭がクラクラしはじめて、7km付近でバタッと倒れてしまったんです。
顔から転んだので、顎を打ってしまって、ホントに自分でもビックリしたほどでした。

ボランティアのスタッフの方は、5月で急に暑くなり、身体が暑さに慣れてなくて、なんといっても水分不足だったんではないかと手当して下さいました。

それからは、ちょっとマラソン大会に出るのが怖くなっていましたが、リベンジで12月に出場した時は、なんとか完走できて自信がつき、また挑戦してみようという気持ちになりました。

なんと!そのリベンジの大会に、転んだ時に手当をしてくれたボランティアの方が受付をしていました。
私のことを覚えていてくれて、「完走できて良かったですね」と、笑顔でお話してくれた時は本当に嬉しかったです。

ハーフマラソンは、まだまだ無理だろうと思っていましたが、心の片隅にちょっと挑戦してみたいという思いもありました。

でも、いざ申し込んでしまうと、マラソン大会のことで頭がいっぱいになり参りました。

「練習をちゃんとしてないから走れないんじゃないか」とか、
「もうここまできたのなら、早くマラソン大会の日が来て、早く終わってくれないかな」など、
頭の中がそんな思いでグルグルとなっていました(汗)

マラソン大会の前の日(昨日)は、なぜだか、なんでだか、『ケ・セラ・セラ』の歌が頭の中を流れはじめていました。。。

ケ・セラ・セラ
なるようになる
先のことなど わからない わからない

そうだ、そうだ、どうなるか分からないのだから、やるだけやってみようと。。。

今日、会場に行ってみたら、とにかく寒いの一言でした。
川沿いなので、風は強く、その風が冷たいのなんのってありませんでした。
15kmまでは、なんとか給水所で小休止をしながら走っていましたが、
最後の折り返しをした辺りから、足の裏にマメができたのと、つりそうな感じの足になっていたので、歩く、走るを繰り返す感じで難をしのぎました。

今思うと、あの時、もうちょっと歩くのを我慢して走っていれば良かったかもなんて悔やまれますけどね。

でもでも、もしかしたら、あそこで無理して走っていたら、足がつって歩くこともできなくなったかも。
などなど色んな反省点も頭に浮かんできましたが、事故やアクシデントがなかったことを感謝して、完走できたことを喜びたいと思います。

ランキングに参加しています

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)