最近、火事が多発している模様です

自分の身の回りで、火災が多いので、注意したいものです

2月12日、マラソン大会に向かう途中で、モウモウと黒い煙が空を覆っているのが分かり、これは火事ではないかとすぐに、そう思いました。
そうしている内に、サイレンと共に消防車があちらこちらから走ってきている様子が分かりました。

煙のたっている方角からして、「もしかしたら、工場のほうかもしれないな」と思いながら、マラソン大会に向かいました。

とにかく、12日は風が強かったので、火事だと火のまわりが早くて大丈夫かなと思っていたら、ニュースで確認しましたら、やはり、大規模な火災だったみたいです。

12日午前9時ごろ、横浜市神奈川区恵比須町の「エス・ディー・エス バイオテック」の5階建て工場から出火、火は午後0時5分に鎮火した。

この火災で、従業員の永田雄太さん(35)=横浜市中区錦町=が病院に運ばれたが、約5時間後に死亡した。

神奈川署や横浜市消防局によると現場は工場群の一角で、49台の消防車が出動した。

そして今日も、会社から帰ろうとしていた時に、けたたましいサイレンの音がして、火事かなと思ったら、東京都千代田区の新聞販売店で火事があったようでした。
ヘリコプターの音もスゴくて、大火災かなと思いましたら、やはり、東京消防庁のポンプ車など24台が出動したそうです。
この火事で男女4人が病院に搬送されたそうで、1人が意識不明の重体のようです。

東京都目黒区でも、住宅など4棟が焼ける火事もあり、女性とみられる遺体が見つかったそうです。

あのサイレンの音は、本当に嫌なものです。
こんなことを言っては、消防士さんに失礼かと思いますが。。。

火事というと、ユニバーサルスタジオのバックドラフトのアトラクションを思い出してしまいます。
炎が迫ってくると、熱風に襲われて、熱くて、熱くて、とても怖かったのを覚えています。

映画『バックドラフト』の曲といえば、料理の鉄人のテーマソングとしても有名ですね。
久しぶりに聞いたら、鳥肌が立ってしまいました。

消防士の皆さんのお力によって、助けられているんですね。

猛火の中に入っての人命救助は、自分の命をかえりみずに、あの火の中に飛び込んでいくのですから。

火の元には、十分に注意をしていきましょう。
火の用心、マッチ一本火事の元

ランキングに参加しています

6+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す