羽田空港に飛行機に乗らなくても行ってみてもいいんじゃないかな〜

昨日、娘を見送るため行ってきました!

ロサンゼルスに無事に着いたようで安心致しました。
着いてすぐに乗り継ぎで、サンフランシスコに向い、「疲れた〜(ToT)」とメールに書いてありましたけれど。

日程表を確認していた時、サンフランシスコに”ツインピークス”という地名があるのにビックリしました。

娘にどんなところか見てきてねと言っておきましたけど…
ちょうど、海外ドラマ『ツイン・ピークス』を見終わったところなので、とても気になるところです。

羽田空港の国際線ターミナルは、一昨年、娘たちがスウェーデンに行くときに、早朝に行ったのが初めてで、ちゃんとまわりをみる余裕がありませんでした。

昨日は、お昼過ぎだったからか、ターミナルがスゴい混雑なので驚きました。

色んな人種の方たちもいて、なんだかワクワクしちゃう感じがして、飛行機に乗らなくても、たまにはこういう場所にも足を運ぶと刺激になっていいかもしれないななんて思いました。

どこの国でしょうか。ロシアとか北欧系かな?
大柄でちょっとお年の素敵なパイロットの後ろに、やはり同じような大柄のちょっとお年のCAさんたちが連なり歩いているのは、海外ドラマを見ているようでウキウキしちゃいましたね〜

これから海外に向かう人、これから自国に帰る人、老若男女悲喜こもごも、色んな思いを乗せて飛び立つんだなと思いながら、ターミナルを見渡してしまいました。

ターミナルをエスカレーターで上がると”江戸小路”というフロアになり、日本色豊かなお土産屋さんが並んでいます。
 

 

 

”はねだ日本橋”なる見事な橋もかかっていて、そにで、なにやら殺陣をしている人たちもいて、一体なにが始まったのかと見学しちゃいましたけど…(汗)
殺陣のことをちょっと調べましたら、『SAMURAI FILM』というプロのスタントマンの指導のもと、侍アクションの体験に参加できるというものでした。
 

 

そしてそして、展望デッキに行ってみました〜
スゴい人・人でした〜

飛行機好きにはたまらないでしょうしね。
お高そうなスゴいカメラを抱えた人も多く見られました。

 

飛び立っていく飛行機を見るとスカッとしますね!

整備士さんたちが手を振って飛行機をお見送りする姿も素敵でした。

乗っている人たちは、「今どんな思いかな」なんて色々と想像をめぐらします。

そして最後は、「いいなぁ〜 私も乗りたい!!」になってしまうんですがね。。。

そして今日、3月11日午後2時46分、黙祷を捧げました。
横浜港から汽笛も聞こてきました。
うちのほうは震度5弱でしたが、だいぶ揺れて怖かったことを記憶しています。

ランキングに参加しています

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す