『半分、青い。』

連続テレビ小説を今回からまた見てみようかな〜なんて…

 

色々な話題作を多く輩出している朝の連続テレビ小説。

結婚してから見ていた『青春家族』。
平成元年(1989年)4月3日からの放送だったんだな〜

なんだか懐かしい。。

前の年(1988年)に結婚して、今日4月10日は結婚記念日。
もう30年経ってしまいました。

『青春家族』は、清水美砂さんが主演でしたね。
淡々としたホームドラマだったような??

その後、平成2年に上の子が生まれて、子育てに奮闘しながら見ていた『和っこの金メダル』
主演が渡辺梓さんだったなあ。
懐かしい。

それからは、ほとんど見てなくて、
平成12年の田畑智子さん主演の『私の青空』と国仲涼子さん主演の『ちゅらさん』は、ヒロインに元気があって朝見ると元気がもらえたので、見ていたんですよね〜

そして、スゴく印象に残っているのが、平成14年放送の『まんてん』なんです。
『まんてん』が良すぎて、それから連ドラを見る気になれなくなったのかもしれません。

宮地真緒さんが演じた満天。
気象予報士になり、“宇宙からの気象予報”に夢をふくらませて宇宙飛行士になっていく過程が毎日ワクワクして、スゴく楽しかったんですね。
満天を傍から見守る夫役の藤井隆さんも良かったんです。

『まんてん』以来見ていなかった連続テレビ小説を見てみようとなったのは、”空の巣症候群”にならないためと、永野芽郁ちゃんが可愛くて好きだからかもしれません。

今のところ、予約録画をして見ています!
まだ、永野芽郁ちゃんは登場していないのですが、子供役の矢崎由紗ちゃんが可愛くて、演技も上手でドラマに引き込まれています。

1980年が舞台で、懐かしい場面もいっぱい登場するんですよね。

松田聖子の『青い珊瑚礁』を歌ったり、あっ、もんた&ブラザーズの『ダンシング・オールナイト』がテレビ画面に映ったり。

   

あの当時は録画できなかったから、テレビの前にカセットレコーダーを置いて「シーーッ」と家族に言いながら録音したものです。

 

でも必ずと言っていいほど、誰かがクシャミをしたり、お母さんの「ご飯できたよ〜」なんて声が入ってしまったものです(汗)
懐かしい〜

それと、マグマ大使がチラチラと登場するんです。
主人公の鈴愛(すずめ)ちゃんが幼なじみの律(りつ)くんを呼ぶ時に”マグマ大使の笛”で呼ぶからなんですね。

ゴアも出てくる。
お母さん役の松雪泰子さんが鈴愛ちゃんからゴアに似ているなんて言われちゃう場面もあります…

  

江木俊夫さんが演じた愛らしいマモル少年の姿も映って、本当に懐かしい。

マグマ大使、大好きでした!!

違った意味でも『半分、青い。』が楽しみになってきました。


ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

『半分、青い。』” に対して1件のコメントがあります。

  1. 音と言葉 より:

    ご結婚30周年、おめでとうございます。
    真珠婚式ですね。
    いつも楽しみにしてブログを読んでおります。
    私もちょうど就職30周年となりました。
    お互い、昭和最終年(正確には64年がありますが)の出来事だったので印象深いですよね。
    これからも毎日ブログ続けましょうね。

    1. juris より:

      コメントをありがとうございます。とても嬉しかったです!
      30年、アッという間に過ぎてしまいました。実は、私も音と言葉さんと同じ年なんです。
      こちらこそ、いつもブログを拝見させて頂いております。様々な世界情勢などを知ることができて勉強になっております。
      3月のお誕生日に、ブログ開設1周年を迎えられておめでとうございました\(^o^)/
      私も今月の28日に1周年を迎えられるように、内容はともかく、なんとか頑張っていきたいと思っています。

コメントを残す