『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』スペシャル・ファンミーティング

来日中のトム・ホランド&監督アンソニー・ルッソが登壇しました

スペシャル・ファンミーティングを実際に見に行ったようにYouTubeで生配信をしてくれて嬉しかったです!!

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
<ストーリー>

6つすべてを手に入れると全宇宙を滅ぼす力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う“最凶最悪”の敵サノスを倒すため、“アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか?今、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる!『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』4月27日(金)公開
アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー|映画|マーベル公式

16日に『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の公開に先駆けて、イベントがあるのは知っていたのですが、応募してもまたハズレるだろうと応募しなかったんですよね。

現に、『パディントン2』と『グレイテスト・ショーマン』も応募しましたがハズレましたし…

『パディントン2』はオークションでチケットをゲットして、なんとか”ヒュー・グラント”と”ヒュー・ボネヴィル”を生で見ることができましたけど。

ロバートダウニーJrは2008年以来来日してくれないし、今回もスパイダーマン役のトム・ホランドと監督のアンソニー・ルッソが来日するということでしたし。

でもでも、様子は見てみたい気持ちはいっぱいありました。

夕方に、今頃ファンミーティングが始まったくらいかなとしょんぼりと、なにかニュースになっているかもしれないと検索していたら、Marvelのニュースのページに「4月16日(月)に開催される『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』スペシャル・ファンミーティングを、YouTubeと Periscope でライブ配信することが決定!開始は17:55予定。」と書いてあるではないですかっ!!

「これは大変。
本当に配信してくれるのかな」と、まだ会社にいるのにソワソワしてきちゃいましたよ。

仕事はもう終わっていたので、そのまま配信を待つことにしました。

17:55になってもなかなか始まらず、18:10〜15くらいからでしょうか、やっと始まりました!

   

会場に行けなくとも、その場で見ている気分にさせていただいて、感謝・感謝です。

トム・ホランド、超可愛かった〜
まだまだあどけなさが残る21歳。
声が高くて少年のようです。

あのスマートで、か弱い感じからは想像もできないくらいに腹筋が割れているんですよね〜
身体能力も抜群。

   

アイアンマンとキャプテン・アメリカも登場し、会場は盛り上がりましたよ。
キャプテン・アメリカの中の方、なにげにクリス・エヴァンスに似ていました!

ファルコン役の日本語吹替を担当する溝端淳平くんと、マーベルファン代表の俳優・佐野岳くんも登場しました。

会社で見ていたので、音量を大きく出すことができず、何を話しているかがよく分からなかったんですけど、配信の様子はYouTubeで何回も見ることができるので、またゆっくり見てみたいと思います。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』はスゴい面子が勢揃いの映画です。
その代表として、弱冠21歳であり、スパイダーマンになって まだ3作目で新人であるのに、見事にスペシャル・ファンミーティングをやり遂げたトム・ホランド。

「よく頑張ったね」と小さな拍手をしながら独り言をいっていました。

フォトセッションも終わり、司会者が「皆さん、今日はありがとうございました」と言ってテーマソングが流れる中、もう終了だなという時に、自らもう一度マイクを取りに司会者のところまで走り寄り、力強いメッセージを言い始めました。

「マーベルを代表しまして、皆さまにもう一度お礼を申し上げます。世界中を作品のために色々まわっている中で皆さまから熱い愛情と応援を受けて感謝しております。是非この映画をお楽しみください。ありがとうございます。」とのメッセージを残してくれました。

トム・ホランドの「マーベルを代表して」との責任を背負い、その一生懸命な姿に、とても・とても感動致しました。

映画のヒットをお祈りします!!


ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

Users who have LIKED this post:

  • avatar

コメントを残す