菅田将暉くんってホントに〜

映画『帝一の國』を録画して見てみました〜


引用:映画『帝一の國』公式サイト

昨日の4月21日(土)にフジテレビで放送した映画『帝一の國』を今日見てみました。

菅田将暉くんって演技がホントにお上手!!

映画が公開されていた時、映画館でポスターをよく目にしていて、ド派手なポスターでどんな学園ものなのかなと、少し気にはなっていました。

テレビで放送されるということで、録画して見てみた次第です。

いや〜、最初から激しい演技が炸裂でビックリしましたよ!
菅田将暉くんと吉田剛太郎さん父息子の言い争いの場面は、演技達者な2人の掛け合いに目がくぎ付けになっていました。

菅田将暉くん、素晴らしいです!!
スゴい目力。眼力。
あんな顔の表情はどうしてできるのでしょうか。

そして、マドンナ役が永野芽郁ちゃん。
なんとも可愛らしい。エクステでロングヘアーになっていました〜
エンドロールには驚きました…(゚∀゚)
永野芽郁ちゃんが一人でギターを持って音楽に合わせて踊っているだけだったので。
このようなエンドロールもあるのだなと…

お金持ちのお坊ちゃんに生まれて、優秀な学校に入って、上を目指す人って、色々と大変なんですね〜

政治家なんて…
選挙なんて…

もう、ドロドロしてイヤっ

と、現実にもあり得ることを面白おかしく教えてくれました。

学校での生徒会長選で、なぜか?”マイムマイム事変”という、候補者を中心にみんなでマイムマイムを踊るという場面があったのですが、それにハマってしまい、一瞬、一緒に踊りそうになってしまったではないですかっ。

”マイムマイム効果” 恐るべし。

身体に染みついているのか、今でもちゃんと踊れるし、一緒に歌えるし、踊っている輪の中に入りたくなる気持ちが分かりました。

“マイム マイム マイム マイム
マイム ベッサッソン
ヘイ ヘイ ヘイ ヘイ”

あとあと、こんなにキレイな顔立ちの若手の役者さんがいるんだなというのも知りました。

氷室ローランド役を演じた間宮祥太朗くん。
堂山圭吾生徒会長を演じた木村了さん。舞台では、菅田将暉くんが演じた赤場帝一を演じたそうです。

間宮祥太朗くん

木村了さん

素敵でした(*^^*)

それにしても、こんなに面白い映画だとは知りませんでした。。。
菅田将暉くんの演技にのめり込み、あっという間の楽しい2時間でした。


ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す