西村京太郎記念館

まさか、まさか… とても緊張しました…(*´ω`*)

良い天気に誘われて、湯河原に行ってきました。

妹から聞いていて、ちょっと気になっているところが湯河原にあったからなんです。

その気になったところが『西村京太郎記念館』なんです。

 

 

「”事件現場と死体は何体あるでしょう?”というジオラマがあって面白いんだよ」という話を妹から聞いていて、
「楽しそうだな。どんなところなんだろう?」と、にわかサスペンスファンなので、気になって、気になって仕方なかったんです。

思ったよりも小じんまりしていましたが、出来たばかりのようなキレイな記念館でした。
調べましたら、2001年に開館したそうです。

西村京太郎先生は病気(脳梗塞)を患い、湯河原町に移住されて、それを機に記念館を開館したとのことです。

記念館の受付で料金を払っている時に、係の方が、
「奥で、先生がサイン会をしているので、良かったら、展示物を見る前に 本にサインをしてくれますよ」と言ってくれました。

最初、「え〜〜〜」と驚き、
「西村京太郎先生が来ているの。 マジ。。。」

ホントに本当に驚き、その後は キョドってしまいました(汗)

挙動不審になりながら、本を選び、買い求めて、西村京太郎先生のところに行きましたら、
笑顔で対応して下さり、気さくに話しかけてくれて、本当に有難かったです。

はぁ〜、緊張しました。

ドキドキ。ドキドキ。
手が震えちゃいました〜

  

 

入場券に、記念館1階にある『茶房にしむら』の飲み物代がセットになっているので、展示物をみた後に、ゆっくりできるのも良かったです。

炭焼きコーヒーとケーキ(モンブラン)がとても美味しくて感動致しました。
なんと、コーヒーは 西村先生がご愛飲の炭火焙煎コーヒーだったようです。
どうりで、美味しかったわけですね!!

ジオラマの事件現場4つと死体5体も探し当てることができて、「やったぁ~~」と大満足。

 

楽しく充実した時間を過ごすことができて感謝しております。

帰り道、不動の滝に寄って、出世不動尊様にお参りし、星が山公園さつきの郷も行ってきました。

 

まだ咲いていないのか、もう見頃が終わったのか、つつじがまばらにしか咲いてなかったのが残念でした…

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す