『妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ』

テレビのCMで『妻よ薔薇のように』の文字が見えてナニかなと気になっていたんです

引用:『家族はつらいよⅢ』公式サイト

『家族はつらいよ』の第三弾がもうすぐで公開されるんですね!!

試写会を今週中に色々な会場で開催されている様子で、行けなかったことが悔しい気持ちでいっぱいなんですが…

いや〜 ビックリ驚きました (・o・)
昨年の今日(2017年5月16日)に『家族はつらいよ2』の試写会に行っていたんですよ〜

ブログをつけていると、そういうことが分かり 記録になっていて、今更ながらブログを始めて良かったなと思えるところです。

一年に一度の割合で『家族はつらいよ』を見れるなんて嬉しい限りです。
そのうちに『男はつらいよ』なみになってくるといいななんて思います。

昨年の6月8日のブログによると、橋爪功さんの息子さんが覚せい剤を所持していた疑いで現行犯逮捕されたことが書いてありました。
もしかしたら、橋爪功さんが降板になるか、映画自体がなくなってしまうのかと心配でならないと気持ちを書きましたけれど、心配もなんのそので、橋爪功さんの満面の笑みのポスターを見ることができて安心致しました。

今回の『家族はつらいよ』のタイトルが『妻よ薔薇のように』とこちらのほうがメインのようで、大きな文字で目立つように書かれています。

どういうことなのかなと説明を見てみたら、今回のテーマは”主婦への賛歌”ということで、主婦は掃除、洗濯、朝昼晩の食事の準備などを文句も言わずに毎日こなしているのに、夫の心無い言葉により主婦の反乱が起こって家を飛び出します。夫たちに史上最大のピンチが訪れます。主婦がいなくなり家は大混乱。
どんなに主婦が大事が分かることでしょう。

そして、このサブタイトルがいいじゃないですかぁ〜
「ダメ夫を持つ、全ての女性が笑って共感、しみじみ泣けて励まされる。」

夫に 一言申し上げるとすると、
「もう少し感謝の気持ちを持っていただけたらいいなと日々感じております。
薔薇の花束でも贈って欲しいものです。。。」

まあ、これは言っておかなければいけませんが、ホワイトデーのお返しを頂戴と口が酸っぱくなるほどに言ったところ、やっとこさっとこお花をくれましたけれど、ホントのところは、さり気なく 前もって、スッとお花を買ってきてくれていたら、喜びは倍増していたんですけどね…

そうそう、世の夫さんたち、もう少し 主婦である奥さんに感謝の気持ちを表して欲しいですね。
「言わなくても分かっているはず」ではなくて、ちゃんと行動と口に出してくれたほうが伝わりますので。

山田洋次監督もこのように語っています。

今回は妻への賛歌です。

専業主婦の家事という仕事がどれだけ大変か、
家族にとって主婦の存在がどれだけ重要な意味をもっているか。

ドダバタしながら、笑いがいっぱいありで、家族のあり方、今社会では何が問題になっているかを考えさせてくれる映画『家族はつらいよ』。

今回の作品は、主婦への応援映画という感じで、私たち主婦の大きな励みになることと思います!!

待望の第三弾は、5月25日(金)公開です \(^o^)/

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

5+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す