映画『カメラを止めるな!』がとても気になります〜

口コミで大人気なんだそうです?!

新聞記事で知りましたけど、知る人ぞ知る、映画『カメラを止めるな!』の快進撃が続いているそうなんですね。

いや〜〜、今日の今日まで知りませんでした。。。トホホ

若手の上田慎一郎監督の長編デビュー作で、低予算の映画ながら、口コミで評判が広がって、公開された時は、ミニシアター2館で上映されていたのが、今現在では全国で110を超える映画館での拡大上映が決まったそうなんです。

スゴいですね〜
何がこれほどまでに 人びとをひきつけているのでしょうか??

ゾンビ映画と思いきや…
大笑いしてしまう??
見終わったあと、内容を説明したくなるけれど、ネタバレは避けなければという気持ちになる??

いやはや、どんな映画か気になって仕方がないんですけど。。。

ほとんどが無名の役者さんらしいですし。

それもそのはずで、

監督&俳優養成スクール「ENBUゼミナール」の「シネマプロジェクト」の第7弾として制作されたもので、予算は約300万円。俳優はオーディションで選ばれた無名の人ばかり。


引用:AERA dot.

それでも、映画関係者や芸能関係者から絶賛の嵐だということです。

映画評論家の町山智浩さんも
「とにかく構造が面白い。繰り返し見たくなる」と絶賛しています。

イタリア・ブラジル・日本など世界各地の映画祭で数々の賞を受賞していて、興行収入も1億円を超える勢いだそうです!!

いやはや、どんな映画か気になって仕方がないんですけど。。。

映画館の入場待ちをしていたある女性は、「みんなすごい面白いと言うけど、『とにかく見て』と内容を話さない」と期待に胸を膨らませている様子だったようですし。

でもでも、あまり期待して観ると、
「なぁ〜〜〜んだ。それほどでもないじゃん」と、なってしまいそうですけど。

今日、国会議事堂前を通り過ぎましたけど、暑いところをジッとズッと立っている警察官の方々は熱中症対策のほうは大丈夫なのかと、ちょっと心配になりましたけど。
いつもは、ちょっと憎たらしくも見えるんですけどね。関係者の方がいらっしゃいましたらゴメンなさい。

日中の暑いさなかでも、皇居ランをしている人たちがいて、
「スゴいなぁ〜 体力があるんだな」と感心いたしました。
今現在、足にまだ痛みがある者として、とても羨ましく、そして、”悔しいな”という感情も少し発生してしまいましたけれど。。。

悔しくても仕方がないので、
走っている自分の姿を想像して、ポジティブイメージを膨らませていたら、
「きっと、大丈夫」って、気持ちがラクになっていました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す