シンガー・ソングライター関取花さんの『べつに』の歌詞に共感しました

『ひがみソングの女王』とメディアでは紹介されているそうです

たまたま見たNHKの音楽情報番組『シブヤノオト』

ちょうど、夏フェスのことなんかをやっていたので見ていたんですね。
北海道でやっていた『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2018 in EZO』の模様をやっていて、北海道出身のサカナクションも出ていたんだな〜なんて見ていました。
東京スカパラダイスオーケストラもライブだと盛り上がるだろうなぁ〜なんて。それにしても谷中敦さんはカッコいいななんて。
山下達郎さんも出ていたんだ!!
えっ、スゴい!!
演奏されている様子は、色々な事情で映りませんでしたけど、妻である竹内まりやさんが『アトムの子』のコーラスで参加していたそうです。

「フゥ〜ム」とか言いつつ、見ていたら、
「『ひがみソングの女王』の関取花さんです」と。
「えっ、なになに?? せきとり??」
「せきとり???」
耳がおかしくなったのかと何度も「えっ、せきとり???」と、言ってしまったではないですかっ。

関取花さん、1990年12月18日生まれの、まだ27歳という普通の女の子。(長女より1つ下の学年なんだな)
関取花 ひがみソングの女王 邦楽 べつに

神奈川県横浜市出身。幼少期をドイツで過ごす。日本に帰国後、慶應義塾湘南藤沢高等部で軽音楽部に入部し、音楽活動を始める。
2009年、慶應義塾大学在学中に「閃光ライオット2009」に出場し、審査員特別賞を受賞する。その後、2010年7月21日に初のミニアルバム『THE』をリリースし、8月から9月にかけて「THE 夏巡業2010」と題したライブツアーを開催する。
引用:関取花 – Wikipedia

紹介VTRで流れた『べつに』のミュージックビデオに、
「そうそう、あるある。 あの人らはまわりが見えてないのかなっ」と、ベタベタしているカップルを見ると、ちょっとイライラしている自分がいます。
”べつに”、ひがんでいるんではなくて、恥も外聞もないのかなと。

ああいうことをしているカップルは、長続きはしていないなとか。
すぐに別れるよななんて、”べつに”羨ましいからではないですけど、そんな風にナナメにみながら見てみないフリをしちゃっています。
関取花さんと同じ心境です。
みんな、そう思っていることでしょう。

ミュージックビデオが終わるちょっと前に関取花さんが舌打ちするのが面白いんですよね〜

『べつに』
作詞:関取花
作曲:関取花

なぜだ なぜ君らは
終電間際に現れる
なぜだ なぜ君らは
改札前でキスをする

柱の陰に隠れてほしい
できれば家でやってほしい
少しは恥を知ったほうがいい
とりあえず一応みないふり

べつに べつに べつに
べつに べつに 悔しくない
べつに べつに べつに
べつに べつに 悔しくない

なぜだ なぜ君らは
何も言わずに見つめ合う
なぜだ なぜ君らは
おでことおでこ突き合わす

駅員さんの顔見て欲しい
見ろよ絵に描いたような苦笑い
慣れてないのお手々は尻に
とりあえずやっぱり見ないふり

べつに べつに べつに
べつに べつに 悔しくない
べつに べつに べつに
べつに べつに 悔しくない

べつに べつに べつに
べつに 私には関係ない
べつに べつに べつに
べつに 私には関係ない

だけど私 恋人いない
負け犬の遠吠えでしかない

それが なんだ
べつに べつに!!

 

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す