『男はつらいよ』寅さんが帰ってくる!22年ぶり新作製作決定!!

シリーズの50周年を迎える2019年に第50作として封切られるそうです(^o^)

渥美清さん主演ということなのですが、22年前に亡くなっているのに、どのようにして主演を務めるのかがとても気になるところですが。

でもでも、あの、あの『男はつらいよ』の新作をまた見ることができるなんて夢のようで、ほっぺたをつねりたくなる衝動にかられました。

倍賞千恵子さん、前田吟さん、吉岡秀隆さんの出演は発表されて決まっているそうですし。

倍賞千恵子さん演じるさくらの息子(満男)が吉岡秀隆さんで、満男がちょうど50歳になろうとしているわけで、その生い立ちが中心に描かれる予定になっているそうです。

それで、渥美清さんが主役とは?
一体、どんな内容になるのか今から楽しみです。

ポスターをみると、
「いま、幸せかい?」と、渋谷のスクランブル交差点を渡っている寅さんが私たちに問いかけています。

(C)松竹株式会社

山田監督は「1960年代後半から70年代前半にかけて、なんだか日本人が1番元気だったんじゃないか。1番幸せな時代だったと思うわけです。寅さんは、まさにその時期に生まれた」
50作を計画し、今準備しています。ちょっと不思議な映画ができるんじゃないかと、僕もとっても楽しみにしています」と説明した。

50代になった今、昭和がなんだか懐かしいなと、折りに触れ 郷愁の念を抱いている自分がいます。

まさしく、1960年代後半から70年代前半にかけては、東京オリンピックがあったり、新幹線が開通したり、万博があったり、パンダの「カンカン」と「ランラン」が初来日したりと、楽しかった嬉しかった元気だったことを想い出します。

昭和、平成と過ぎていき、そして来年2019年はなんという元号になっているのでしょうか。

新しい元号になっている2019年の自分に「いま、幸せかい?」と、寅さんから問いかけられたら、いったいどんな答えが返っているでしょうか。

今更ながらですけど、渥美清さんの声って安らぐなぁ〜と感じております。

ちょっと前の8月に放送していた『花へんろ』を見てみましたら、ナレーションが渥美清さんだったんですね。

そして今、BS12 トゥエルビで放送されている『天皇の料理番』のナレーションも渥美清さんなんです。

とてもホッとするお声で、聞き惚れています。

映画公開まで待ちきれないですけど、2019年の夏頃かな?冬かな?
いつ頃になるのでしょうかね(*^^*)?

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

『男はつらいよ』寅さんが帰ってくる!22年ぶり新作製作決定!!” に対して1件のコメントがあります。

  1. 臺灣貓老公 より:

    私が住んでいるのは柴又の隣町ですので、寅さんはまさに身近で神聖な存在です。
    50作目がどんなものになるのか楽しみですね♪
    満男が寅さんみたいになってほしくはありませんが(苦笑)

    1. juris より:

      コメントをありがとうございますm(_ _)m
      柴又のお近くにお住まいなのですね! 映画公開に向けて、街も盛り上がりそうですね。
      今から、どんな映画になるのか楽しみです。
      頂いたコメントに失礼ですが、みのりさん、1歳のお誕生日おめでとうざいます。みのりさんは美人さんですね!!

      1. 臺灣貓老公 より:

        あは、ありがとうございます。
        みのりさんはねこのミスコンがあれば、出場させたいくらいなのです(^^)

        ピーちゃんが活発なみのりさんの相手をしていて少しバテ気味のようです。

        1. juris より:

          ねこのミスコンがあれば、間違いなく、みのりさんは優勝しているでしょう!!
          ピーちゃんと仲良しな様子が写真から伝わってきます。いつもブログを楽しみにしております。

コメントを残す