世界三大記念艦『三笠』に行ってきました(*^^*)

第二海堡島ツアーが中止となったので、ツアーにも含まれていた場所に行ってみました

せめても海堡島ツアーの雰囲気を味わってみたいなということで、神奈川県横須賀市にある三笠公園に保存してある日露戦争で活躍した世界三大記念艦の1つである『三笠』を見学してきました。
観覧料は、一般600円でした。

横須賀の空気は、なにか独特な雰囲気があるように思います。
「なんだろうなぁ〜」

そうか、基地があるからかもしれません。

若い頃、友達と三笠公園に来たことがありますけど、米軍の軍人に追いかけられ、すぐに走って逃げた恐怖体験がありました。

とても恐ろしく、怖かったです。

その時は、あまりにも恐怖で『三笠』の姿も目に入らないほどだったんですね。

そして、やっと、リベンジで、戦艦『三笠』を見学することができました!

三笠公園入ってすぐに、東郷平八郎の像がお出迎えしてくれます。

イギリスのヴィッカース社で建造された『三笠』。
ロシア海軍のバルチック艦隊と交戦し、日露戦争で活躍しました。

  

交信室

 

戦闘の様子や雰囲気を味わえる『VR日本海海戦』と『日本海海戦操艦シミュレーター』が艦内にあるんです。

『VR日本海海戦』はリアルで面白かったです。
思わず、手を伸ばしたり、「あっ」と言ってしまったり、後ろを何度も振り向いてしまったりと。
傍から見ていたら、そうとう面白く滑稽だったことでしょう。

『日本海海戦操艦シミュレーター』は一応、子供たちの展示室内にあるので、お子さん向けなんでしょうけど、熱くなってロシア艦隊と戦ってしまいました。
なんと!! 勝利することができましたぁ〜

戦いを終えて、落ち着いたところで、
「実際はどんなだったんだろうな」、「どんな気持ちで戦っていたのだろう」と、船の中で考えていました。

想像できない思いを持っていたことでしょう。

争い、戦うことが無いに越したことはありません。

NHKドラマ『坂の上の雲』を見ていたので、本木雅弘さんが演じた秋山真之もこの船で参謀として戦っていたのだと思うと胸が熱くなりました。

 

Z旗(ゼットき)がはためいていました。

 

横須賀に来たからには、「海軍カレーを食べなくちゃ」ということで、お店がなかなか見つからず大変でしたけど、なんとか食べることができました。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

5+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す