今まで走っていたコースを走ってみて感激いたしました(;_;)

7月29日の怪我をした以来なので、3ヶ月ぶりに通る道は違って見えました。。。

小雨が降っていて、今日は走るのはどうしようかなと悩んでいたところ、もう一度空を見上げてみたら、やんでいるようだったので、傘を持って、走れなくとも歩くだけでもいいかなという軽い気持ちで出かけてみました。

そうだ、7月29日に怪我をした、いつも走っていた道を今日行ってみようかな。

あのグギッとした感触がまだ忘れられず、トラウマになっていることもあり、その怪我をした道に行くのは勇気がいりました。

でも、そんなことをやっていては、いつまでたってもあの道を走ることができないので、

「今日は天気も良くないし、軽い気持ちで走れるところは走ればいいし、無理はせず苦しくなったら歩けばいいんだから」と、自分に言い聞かせて行ってみることに。

外に出てみたら、雨は降っていなく、そういう天候なこともあり、人も あまり歩いていず、最初から軽く走ってみました。
最初の難関の坂の下で、「無理は禁物」という言葉が頭の中をよぎりましたが、ゆっくりなら行ける感じがしたので、チャレンジ!!

「えっ、いける」

なんとか、ゆっくりなら坂も走れました。

これだけで、もう感激。。。(涙)

でもでも、もうすぐで、足裏がグギッとなった辺りになります。
心臓バクバク。
心の中で手を合わせていました。
何事も起こりませんように。

3ヶ月ぶりに通る嫌な思い出が残る場所。
ゆっくり走りながら、なんとか通過。
なにも起こらず、ホッと安心(涙)
でも、まだ先は長いので、気を緩めたらダメだよ。

3ヶ月ぶりに通る道の景色は少し変わっていました。
「あれ? あったはずの会社が取り壊されている」
ショベルカーがあり、更地にしようとしている状態でした。

季節も変わり、暑かった7月から肌寒くなってきた11月に。
そうか、そんなに長い期間、この道を通っていなかったんだな。
足がなかなか治らず、こんなに長い時間、この道を通っていなかったんだな。

この道のトラウマを乗り越え、もう一度 この道に来れたことに感謝の気持ちでいっぱいになっていました。

思い切ってチャレンジして良かった。

帰りに 遠回りして、いつもお世話になっている整骨院の前を走り抜けました。
先生に出会えたことで、勇気をいただき、足も良くなってきたことに感謝をしつつ。

整骨院の近くに、いつも気になっていたお弁当屋さんがあって、思い切って買ってみることに。
”山口県産手掘り自然薯とろろ”がウリの自然健康志向の『鎌倉自然堂』さんです。

画像元:http://kamakura-jinendo.com/

鹿児島黒豚焼き麦とろめしを買ってみましたが、美味しかったです(*^^*)
自然薯とろろがダシもきいていてGood!でした!!

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

5+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す