毎年恒例となりました箱根駅伝の応援に行ってきました〜

大きな声で声援を送ることができて清々しい気持ちをいただきました(^O^)

昨日、東洋大学が往路優勝して、復路も制して総合優勝かなと期待が高まっていましたけど、8区の戸塚中継所では東海大学が1位になっていて、自分が応援する9区では、東洋大学は2位になっていました。

もうすぐでランナーが走ってくると思うと、ドキドキ感が最高潮に。

「東海大学の選手が東神奈川を過ぎたよ」と、旦那。

わあ、もうすぐで、選手たちが目の前を走り抜けていくのだな〜

来ました、来ました、先頭の東海大学の鈴木選手がっ!!

旗を大きくふり、思いっきり大きな声で、

「ガンバレ〜 ガンバレ〜」

いやはや、速い。

あっという間に目の前を走り抜けていってしまいました。

それから、だいぶ待ったように感じるくらいに遅れを取った東洋大学の中村選手がやってきました。

「東洋大学、ガンバレ〜 ガンバレ〜」

そして、すぐ後を追って青山学院大学の吉田選手が。。。

「あ〜、もう抜かされてしまうかもな」
と、思ったら案の定3位という結果に。 残念でした。

でもでも、一生懸命に走っている選手たちは、キラキラと輝いていましたよん。

今年気になったのは、選手のすぐ後ろに監督が乗った車がくっつくように走り、選手に喝を入れるような、意外とキツい言葉をマイクで言っていることでした。

それでなくても、なんとか責任を果たそうと頑張って力走しているのに、背後の監督から「今年で最後なんだから頑張れ」とか言われながら走っている選手は大変でしょうね。

その状態でも、平常心を保ちながら力走している選手たちは、この大舞台に選ばれた強者達ということなんですね。

拍手を送ります。

お疲れ様でした!!

20キロ地点というボードを持って写真を撮っている人がいたので、ミーハーな私はすぐに、
「私も撮っていいですか?」と言っていました。

旦那は呆れていましたけれど。

思ったら やったもん勝ちという心持ちで生きているもので…

箱根駅伝 応援の帰りに神社でお参りしました

神社にお参りすると、清々しい気持ちになります。
おみくじを引きましたら、小吉でした。なんか微妙。
でもでも、神様から いいお言葉が書いてあって一安心、なんとか良い年になりますように。

動物さんたちも日向ぼっこして気持ちよさそうでしたよん。

 

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

5+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す