『生ずんだあんぱん』美味しかったです!!もちのろんで『珈琲あんぱん』も美味しかった〜

耳鼻科の帰りに久しぶりに意外と有名なパン屋さん『エスプラン』に寄ってみました

昨日あたりから咳が出てきて、頭が痛くて、身体が重だるい感じがして、
これはもしかしたら??
インフルエンザかもしれない??

でも、熱が出ることもなく、普通の風邪か、はたまたアレルギーかなということで、
行ける時に、そして、症状がヒドくなる前に受診しておいたほうがいいかなとなり、頑張って耳鼻科まで行ってきたわけなんです。

その耳鼻科は結婚前からお世話になっている病院で、いつ行ってもチョ−混雑している人気(?)な耳鼻科さんなんです。

が、今日はなんと!平日だからか、そんなに混んでいなくてラッキーでした。

先生に症状を伝えると、真っ先に「もしかしたら、インフルエンザかもしれません」ということで、
鼻に綿棒の長いのを入れられてインフルエンザの検査。

検査の結果が出るまで、別室に移されたんですが、結婚前からお世話になっているというのに、他の場所に入るのは初めてで、その別室に感動しちゃったんですね。
扉の向こう側はどんな部屋なのかな?というのは、ちょっと頭をかすめていたんですけど、入りたいとまでは思っていなかったんですけど、インフルエンザの検査結果の待つ間の数分をその空間で過ごせたことが、とっても貴重な時間に思えたのです。

待っている間、
「インフルエンザ?? インフルエンザじゃない??」を繰り返していましたけど。

検査結果はインフルエンザではなくて、ホッと安心いたしました。

診断は、風邪とアレルギーの両方からくる症状でした。。。トホホ

先生のお話ですと、神奈川県の厚木のほうに行ったら、もう杉の木が黄色くなっていたそうなんです。
それを見ただけで、クシャミが出ちゃったと報告してくれた話を聞いただけで、こちらもクシャミが出そうになっちゃいましたよん。

耳鼻科の帰り道、そうだ!『エスプラン』に寄ってみようかなとなり、『生ずんだあんぱん』と『珈琲あんぱん』をゲットしてきた次第です。

初めての『生ずんだあんぱん』。

 

驚きました! パンの中にお餅?!

想像していたのは、お餅は入っていなくて枝豆をつぶしてあるのが餡で入っているのだと思っていたんです。

それが、お餅まで入っているなんて。。。
本当に驚きました。

そのお餅は柔らかくて、求肥(ぎゅうひ)なのかなという食感。

枝豆が荒くつぶしてあるので、ゴロッという食感も残っていて甘みも感じ、生クリームとの相性もバッチリ。

お餅、ずんだ餡、生クリームの3つの味のハーモニーが、お口の中で一体となった時。。。
わあ、美味しい!!
幸せ気分。

生クリームもずんだ餡もそんなに甘くなくて、スーッとスッキリした味わいで、お口で溶けてしまう感じ。

あっという間に食べちゃった。。。

『生ずんだあんぱん』は、パン・グランプリ東京2013のあんぱん部門で最優秀賞 全日本パン協同組合連合会会長賞を受賞されたそうです。

うん、納得。

『エスプラン』の店員さんも明るくて、とても素敵な方でした!

笑顔&笑顔

「風邪お大事にしてくださいね」と言ってもらって、元気をいただけました(*^^*)

今日のひとこと 「インフルエンザじゃないんで・・・」

インフルエンザじゃなくて、安心したことから出た言葉。。。

『エスプラン』の店員さんと風邪の話になった時、「インフルエンザじゃないんで・・・」

花屋さんとの会話でも「インフルエンザじゃないんで・・・」

そしたら、花屋さんの娘さんはインフルエンザで学校を休んでいて、学級閉鎖だということでした。

ホントに、インフルエンザは流行しているということなんです。

手洗い・うがいをちゃんとして気をつけなければですね。

「インフルエンザじゃないんで・・・」と、ずっと言えるように体調を崩さないようにしていきたいです。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

5+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す