役所広司さんが横浜市中区にある映画館ジャック&ベティで舞台挨拶をされていたんです

「樹木希林 映画全集」として『わが母の記』に出演されていることででしょう…

新聞でこの情報を知り、行きたい気持ちは山々でしたけど、1月27日からチケットを発売していたようで、もう席はないだろうなと諦めてしまいました。

ミニシアター系の舞台挨拶で役所広司さんが登壇するなんてって、一瞬 驚いてしまいました。
樹木希林さんへの哀悼の気持ちと、『わが母の記』への思い入れがあったことからでしょう。

NHK大河ドラマ『いだてん』を見て、役所広司さんが画面に映ったとき、今日 映画館ジャック&ベティで役所広司さんの樹木希林さんへの言葉を聞けた方たちが羨ましくなりました。
どんなことをお話されたのでしょうね。。。

『いだてん』では、日本初のオリンピック予選会で未体験の長さのマラソンに挑戦していました。
そのコースをみて興奮!!

羽田から六郷橋を渡って、川崎、鶴見、生麦、東神奈川と。
そして、東神奈川を折り返してゴールを目指す。

明治44年、金栗四三さんたちは、ここらへんを走っていたんだな〜

金栗四三さん(中村勘九郎さん)と喜納治五郎さん(役所広司さん)がゴールで抱き合うシーンに涙。。。

喜納治五郎さんに抱っこしてもらえなかった幼き日の四三が、この羽田のゴールで治五郎さんにしっかりと抱きしめてもらえたなんて。。。感動!!

その感動の前には、今年の節分から2人だけでなってしまい寂しくなり、しょんぼりしていたところなんで、いきなり「福は内〜」になり良かった、良かったでござんす。

2019年の恵方巻きの方角は東北東ということで、その方角を向きながら一言も話さずムシャムシャと黙々と食べましたよん。

 

年の数だけ食べようと勢い勇んで蒔いた豆を食べていましたけれど、途中からお腹が膨れてくる感じがして、年の数だけ食べれませんでした。。。トホホ

「鬼は外〜 福は内〜」

豆まきをやると心の中からも鬼が出ていってくれそうな、そんな清々しい気持ちになります。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

8+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar

コメントを残す