『やすらぎの郷』の続編『やすらぎの刻(とき)~道』が4月から放送開始されます❗❗

2年前の2017年に『やすらぎの郷』が放送された時は毎日録画をして楽しみに見ていたんですよね〜

あの『やすらぎの郷』が、テレビ朝日開局60周年記念作品『やすらぎの刻(とき)~道』となって、戻ってきてくれるんですね。

今回は1年間にわたって放送されるそうです。

画像元:ORICON NEWS

1年間となると出演される皆さんの健康が気になるところですけど。

そんなことを書いていたら、
『やすらぎの郷』が遺作となった野際陽子さんを思い出していました。

元気な頃に比べると、多少、お顔がむくんでいるように見えましたけど、体調がすぐれない中を気丈に撮影を続行し、代役のきかない重要なシーンは撮り終えていたそうですが、すべて撮影を終えた翌日に肺炎を併発して入院。

女優魂を感じさせました。
体調が悪かったとは感じさせない演技は素晴らしかったです。

2017年6月13日に81歳で亡くなりました。

いつ見てもお綺麗で、80歳を過ぎているようにはとても見ませんでしたよね。

『やすらぎの郷』の後に放送された『トットちゃん!』で、野際陽子さんの若かりし日の役を娘の真瀬樹里さんが演じていたことに驚いたんです。

画像元:ザテレビジョン


【野際陽子さんの娘・真瀬樹里さんと黒柳徹子さん役の清野菜名さんの2ショット】

野際陽子さんに、こんなに似ている女優さんをよく見つけてきたなと感心していたもので…
あとで、野際陽子さんの娘さんだったことを知り、亡くなった自分の母親の若かりし日の役を演じることができるなんて、なんて素晴らしいことなんだろうと胸が熱くなっていました。

八千草薫さんもすい臓ガンが見つかり昨年1月に手術をし、一時は順調だったそうですが、今年に入り肝臓にもガンが見つかり、今は治療に専念することを主治医と相談して決めて、今回の『やすらぎの刻(とき)~道』ではヒロインを務める予定でしたが降板することに。

八千草薫さんの代役を風吹ジュンさんが担当することになったそうです。

新しい顔ぶれとして、柳葉敏郎さん、橋爪功さん、風間俊介さん、いしだあゆみさん、大空真弓さん、丘みつ子さん、ジェリー藤尾さん、松原智恵子さん、水野久美さんなど。

ちょうど、いしだあゆみさんはどうされているのかな?と心配というか、まったくテレビに出なくなっちゃっているし、それでなくとも痩せているので、なにか病気でもしているんじゃないかと気になっていたんですよね。

そのうちに、『爆報!THEフライデー』で出てきちゃったらどうしようなんて。。。

安心いたしました!
『やすらぎの刻(とき)~道』に出演されるということで、元気なお姿を拝見することを楽しみにしております。
『やすらぎの郷』の“新規入居者”として仲間入りをします。

『やすらぎの刻(とき)~道』は4月8日スタート。
月~金 後0:30~0:50 放送。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す