『パリテ・ナウ キックオフ集会』

女性勢揃いの会場は華がありました〜

知人からこのような集会があると教えてもらい、ミーハーな私はどんな集会なのかと、ちょっと拝見しに行ってまいりました。

 

立憲民主党が好きってわけでもないのですけど。。。トホホ

そして、そして、一瞬、パリテって、なんなの?となりましたけどね。

パリテ法
《パリテ(parité)はフランス語で同等の意》選挙の候補者を男女同数とすることを定めたフランスの法律の通称。2000年6月制定。

[補説]小選挙区制をとる下院(国民議会)議員選挙では、政党・政治団体の候補者を男女同数とすることとされ、男女差が2パーセントを超えると政党助成金が減額される。比例代表制をとる上院(元老院)議員選挙では、候補者名簿の登載順を男女交互とすることとされ、違反した名簿は受理されない。こうした規定は地方議会にも適用される。

コトバンクより

ふ〜む、そういうことなんですね。

人口も男女半々なんだから、そういう選挙のやり方のほうが普通に思えます。

男女の議員が半数ずつの議会を目指す集会を開き女性の政治進出を推進する活動をアピール!

立憲民主党・枝野代表は、「あまりにも議会の構成が偏ってるというのは、明らかに多様な社会、多様な政治とは逆方向であるのは間違いない」と話をしていました。

女なんだから、早く結婚しろ、家でおとなしくして社会に口を挟むなとか、子供をいっぱい生んで人口を増やせ、子育てしていろとか、今だにそんな風潮があり、男性議員が女性議員にヒドい言葉を発することも多々ありました。

なにかといえば、「女だから…」

今の社会では、早く結婚したくても男性が結婚に踏み切れない年収の問題や、結婚できたとしても共働きをしなくては生活できない現状、そんな状態では子供を育てる余裕もない。
ましてや、保育園などの環境も整っていない。

そして、セクハラ。

おしりなでる男性「票持ってる」 女性議員、票ハラ直面

同僚議員のみならず、有権者からも「票を持っている」とセクハラを受けるなんて。

本当に ヒドいものです。

そんな卑劣なセクハラおやじ達に負けずにいってほしいものです。

女性議員が半数になれば、そんなセクハラおやじ達も怖くて手を出せなくなると思うんだけどな。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す