ホントに「ダサすぎ」??の大阪府警お手製動画

Twitterで話題になり、再生回数が110万回を超えたんですって。。。

6月28・29日の2日間、大阪国際見本市会場(インテックス大阪)で行われる『G20大阪サミット』。

2019年は日本が議長国となり、大阪で開催されるんですね。

今の今まで、G20サミットが日本にて行われることも知りませんでした。。。トホホ

大阪府警察及び兵庫県警察からのお願いとして、

『G20大阪サミット開催』に伴い、2019年6月27日(木)から6月30日(日)までの4日間、高速道路や大阪市内において、大規模・長時間の交通規制を予定しています。規制の影響を受けにくい、鉄道のご利用をお願いいたします。

そういうことで、動画を作成して交通量削減に協力して欲しかったのだとは思うんですけど。。。

その『G20大阪サミット』開催期間中に交通量削減を目指す大阪府警の動画を見てみると、
始まってすぐに、「G20」、「各国首脳」「来阪」と、ホラーかなという感じの男性の低い声が流れるんです。

「なんなんだこれは」と、思った瞬間、
アコーディオンの軽快な音楽と共に、「ダイヤちゃん」と呼ばれる府警の交通安全啓発キャラクターが明るい女性の声で交通規制について話はじめます。

そのギャップといったら。。。
だっふんだ~

「特に阪神高速は、ほぼ全線通行止め」

最後に、「ご協力をお願いします」と言う声も不気味なんです。

話題にのぼっているように、「ダサすぎ」「ホラーかと思った」「昭和感」という感想に納得。

動画は府警交通総務課の男性課員が「どうせ素人。インパクト勝負」と無料の動画編集用のソフトで仕事の合間に3日間で自前で仕上げたそうなんですね。

同課の担当者は「ダサいと言われても、たくさん見ていただけて良かった。動画の拡散で目標達成につながれば」と話しているとのこと。

令和になり1ヶ月が経ち、トランプ大統領が来日、そして、『G20大阪サミット』が開催されたりと、いろいろと日本もザワザワと忙しくなってきていますね。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

6+

Users who have LIKED this post:

  • avatar

コメントを残す