『ストレンジャーシングス夏祭り』に行ってきましたぁ〜 興奮冷めやらぬ!! 第二弾

早く新シーズンを見たい気持ちでいっぱいにさせてくれた夏祭り!

7月4日に『ストレンジャー・シングス』シーズン3がNetflixで配信開始になるのを今から待ちきれない気持ちです。

1980年代が舞台ということで、50代のおばやんの青春時代とマッチして、懐かしい洋楽が流れたり、あんな服装をしていったけなと、違った見かたもできてドラマを存分に楽しんでいます。

男の子4人組が冒険をする。。。すぐに『スタンド・バイ・ミー 』の場面が浮かびます。
線路を歩く姿も同じで、今は亡きリバー・フェニックスの姿が思い起こされます。

こういう場面は、なんだかどうしでだか大好きなんだよな。

男の子たちが自転車で全速力で走ります。
そうです、『ET』の場面が浮かびます。

『ストレンジャー・シングス』はSF・ホラー映画へのオマージュ満載で描いた作品なんです。

姿を消した少年、人目を忍び行われる数々の実験、破壊的な超常現象、突然現れた少女。すべての不可解な謎をつなぐのは、小さな町に隠された恐ろしい秘密。

主演に、あのウィノナ・ライダー!! 母親役で出演しています。
窃盗事件をおこし、もう復活しないのかなと思っていたら、元気な姿をみることができて同年代として嬉しかったですね。

渡されていた懐中電灯を照らしながら真っ暗な夏祭り会場に入るとすぐに、ドラマの場面を再現したセットが出現。

    

裏の世界に行ってしまった主人公ウィルが壁から助けを求める感じも再現。

わおお、スゴい! 楽しい!!

押してくる手を触っちゃいましたけど。

パアーっと明るくなると、メイン会場の夏祭りが華やかに行われています。

まず最初に、入口でラベルが逆さになったコカ・コーラをいただきましたよん。

少年たち自転車に乗って写真を撮ってもらえるサービスもあったり、動画をとるサービスもありでワクワクしちゃいましたねぇ〜。
ミーハーなので、全部やらせてもらいましたけど。。。

 

 

屋台では、アイスクリーム、ワッフル、飴、射的があり、まあ それぞれに意味があるんですね。
自分がすぐに答えられるのは、超常パワーを持つエルという少女がワッフルが大好きなので、屋台にワッフルがあるんだなということかな。

   

スペシャルゲストも登場で、気分は最高潮に!

なんと! 元AKB48の大島優子さんとスピードワゴンの井戸田潤さんと小沢一敬さんが浴衣姿で登場。

大島優子さん、綺麗でした!

井戸田潤さんには会場から「ハンバーーグ」と声がかかったりして笑っちゃいましたけど。
実は、わたしもハンバーグ師匠が大好きなんですけどね。ウシシ

ここまでは撮影NGということで、大島優子さんとスピードワゴンのおふたりは目に焼きつきましたぁ〜

懐中電灯、うちわ、飴をお土産にできてルンルン気分で家路に着きましたけど、3時間近く立ちっぱなしだったから「疲れ果てて、疲れ果てて」、ってこれは昨日も書きましたね。

  

写真を撮ろうとしていると、たぶんNetflixの社員の方でしょうけど、すぐに「撮りましょうか」と声をかけてくださり、嬉しかったですね。

会場にいた女の子は「Netflixで働きたいなぁ〜」なんて話していましたっけ。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar

コメントを残す