千原ジュニアさんが昨年(2018年)すでに「宮迫さんアウトみたいな」と言っていたんです💦

2018年5月18日に放送された『やりすぎ都市伝説SS』の番組内で…

宮迫博之さんの緊急謝罪会見がありましたけれど、そのことを予言しているような千原ジュニアさんの言動を見つけて鳥肌がたったんですね。

先日書いたブログで『スコアリングサービス』により、「生きる価値のある人間選別の本格化」が始まっていることを書いたんですけど、そのときに、千原ジュニアさんが、

ジュニア:「生きる価値のある人間選別されてるやん」

セキルバーグ:「だからもういい加減にしなさいって、ずっと言ってきたんです。」

ジュニア:俺らオッケー、宮迫さんアウトみたいな

そうなんです、なにをもって、「俺らオッケー、宮迫さんアウトみたいな」という言動が発せられたんでしょうね。

昨年(2018年)5月に、この番組を見たときは、まあ 親しい仲間の名前を冗談で言っているんだろうなくらいにしか思わなかった、いやいや、記憶にも残っていなかったんですけど、今こうして人間選別の時代に来ているので もう一度番組を見ていたら、戦慄の言葉に聞こえちゃったんですね。

千原ジュニアさんは預言者なのか、はたまた、昨年から闇営業をしていることを知っての言動だったのかは分かりませんけど。

今この時点で、この映像を見ると、本当に寒気がします。

まさに、生きる価値のある人間選別。

その場面の動画をブログにアップしたかったんですけど、いろいろとやってみたんですが、うまくできず、またの機会にアップできるように頑張ります😊

と、書きましたが、なんとかできました👍
見てみると、音が小さい。。。トホホ

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す