ソフトバンクCM 速度制限でなかなか抱き合えない吉沢亮くんと広瀬すずちゃんに笑う

速度制限によりブルブル震えている吉沢亮くんと広瀬すずちゃんの動画を見て”プップッ”と笑っちゃっているのは私だけではないはずだ。。。

NHK連続テレビ小説『なつぞら』で共演している広瀬すずちゃんと吉沢亮くん。
お互いに好き合っていたのに、アニメーターを目指し東京に行ってしまった広瀬すずちゃん演じる奥原なつをあきらめ、地元 十勝で酪農に専念し、開拓農家の娘と結婚した吉沢亮くん演じる山田天陽。

『なつぞら』では叶わなかった恋が、ソフトバンクのCMでは実り、2人が恋人同士というのがなんともいえずに、微笑ましくて、おばやんは嬉しくなっちゃって、中川大志くん演じる坂場一久【奥原なつの旦那様】には悪いけれど、この2人はお似合いだなぁ〜ってシゲシゲ見つめちゃったんですけど、広瀬すずちゃんの動画は止まっちゃうし、やっと会えて駆け寄る2人も止まっちゃって、なかなか抱き合うことができない画面に こちらまでイライラしつつ、ソフトバンクのお父さんまでブルブル震えているのがおかしくて、おかしくて、”プップッ”と笑っちゃったではないですかっ。

CM最後に 吉沢亮くんがブルブル震えている画面の満面の笑顔が、こりゃまたいいじゃないですかあ!!

CMに流れている神田沙也加さんが歌うオリジナル楽曲『真夏のバッキャロー』も歌詞と画面が一致しているし、青春時代の淡い恋心が思い出されて 爽やかな感じで良いのではないでしょうか。

神田沙也加さんも焼きそばの売り子さんで登場していますね。
ヘラをマイクに見立てて熱唱しちゃっていますし。。。

広瀬すずちゃんの浴衣姿、可愛いです💓

このCMが『真夏のバッキャロー』篇で、その前の春には『速度制限マン』篇というのがあったんですね。
わお、『速度制限マン』篇は 一度もテレビで見たことがなかったな。

こちらのCMで流れている曲はサカナクションの『忘れられないの』で、CMに山口一郎さんも登場するんです。
”速度制限マン”は、なんと!! あの嶋田久作さん。

動画を見ようとする広瀬すずちゃんのスマホ画面を必死に隠そうとする”速度制限マン”の嶋田久作さん。
その状態を助けようとする”救世主”の山口一郎さん。

そうかっ、『忘れられないの』のPVに、なんで嶋田久作さんが出ているのかが謎だったんですけど、ソフトバンクのCMに出演されていたからなんですね。
CMの服装とPVの服装が同じなんで…
なるほど、なるほど、そういうことだったのか。

CM最後に、”速度制限マン”の嶋田久作さんと”救世主”の山口一郎さんの 広瀬すずちゃんのスマホを巡っての攻防戦が面白すぎます。

あっ、そういえば、山口一郎さんも北海道小樽市出身だったな。
嶋田久作さんはと、え〜〜 横浜市戸塚区の出身なんだなあ。
え〜〜〜 もう64歳なんだあ。
嶋田久作さんの8月9日のブログに、『真夏のバッキャロー』篇のフルバージョンが公開されましたと書いてありましたよん😊

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

8+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す