紀子さまのお誕生日は9月11日だったんですね…

今まで気がつかなかったのかもしれませんけど新聞で紀子さまのお誕生日の記事を初めてみました

そうか、令和となり新天皇が即位されたことにより紀子さまは皇嗣秋篠宮妃になられたから、今回の誕生日から文書回答が公表されることになったので記事として新聞に載っていたのですね。

ふむ、ふむ、そういうことなのですね。

それにともない、紀子さまのお誕生日が9月11日だということを初めて知ったわけです。

9月11日というと、どうしても『アメリカ同時多発テロ事件』のことがすぐに頭をよぎります。

2001年だから、もう18年前になるのね。。。
あのときのニュースの映像は地獄絵図のように見えた。
なんともショッキングすぎた。
その2日後に祖母が亡くなったので、今となっては そちらの印象と一緒となり2001年秋の印象は強すぎる。

紀子さまのお誕生日が、その人生において印象深い9月11日だったとは今さらながらにして、令和となって知ることになりました。

だからといって、どうということもないんですけど、これから毎年「紀子さま、◯◯歳に」という記事が載るということなのね。

53歳になられた紀子さま。

ご結婚されたのが1990年。
眞子さまがお生まれになったのが1991年。

婚約会見されたのが1989年9月12日。
今思うと、誕生日を迎えられた次の日ということなのね。
23歳になったばかりに。

自分と だいたい同時期を結婚、出産を経験されているので、気になる存在であります。
眞子さまを1991年に出産されて、私も1990年に長女を出産したので、愛くるしい眞子さまの様子が報道される度に嬉しく思っていたもので。
眞子さまが3歳くらいのときでしょうか、大きなゴールデンレトリバーに物怖じしない様子に感心したものです。

その眞子さまも27歳となり、結婚延期のことで、さまざまな思いを抱えているご様子。

うちの娘も来年の誕生日で30歳になるということは自分も年を取るわけですよね。。。トホホ

そんなことで、ひょんなことから長女が「なんで、こんなにハンバーガーが好きなのかな?」となったので、それは つわりのとき気持ち悪くてなにも食べれなかったのにハンバーガーだけ食べれたからじゃないのかなと話したんです。
「どうしてだろうね?」
長女が欲していたからではないのかなと。

そんなことから、マックやケンタッキーは自分が小学校のときに入ってきて、その味の虜になった話に。
ファンタやコーラなども。
着色料オンパレード。
理科の実験で、白い毛糸が染まることをやりましたっけ。

カップラーメンも全盛期。
食べちゃいけないと思うと食べたくなるループに入り込む。
一度食べしまったら、また食べたくなる。
添加物オンパレード。

あ〜あ、そういうこともあるのかなアレルギー体質になっちゃったのは。

そんなことから、昭和の話オンパレード。
昔は、鼻をたらしていた子や みそっ歯の子も多くいたよなと。
かくいう旦那も、みそっ歯だったといいます。

時代が変わり、どんどんと人間も変わっていきます。

あの可愛らしかった紀子さまが皇嗣妃となり53歳となったわけですから、どんどんと時間は流れているわけです。

どうか、どうか、いい時代になっていくようにと願うばかりです🌟

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す