久しぶりの筋肉痛にやる気をなくしておりますが 映画『あん』をみて元気をいただきました!

でもでも 走って次の日に筋肉痛が出るということは若いという証拠なのかな?! ウッシッシ

ここのところ、だいぶ良い気候になってきたので、皇居ランをしたり自宅近くを走ったりしているんですけど、ちょっと違ったコースも走ってみようと自分なりに考えて実践してみたらば、コース最後ほうに意外とキツい上り坂があってヘロヘロになっちゃったんです。。。トホホ

意外と暑い日であったこともあるのでしょうか、スタミナ切れになったこともあるのでしょうか。

ヘロヘロになっている自分が悔しくなっていました。

上り坂を登ってしばらく行くと平坦な道になり、その道で苦しくなくなったのをいいことに猛ダッシュをしちゃったんですね。

そんなこともあったからかどうなのか、筋肉痛になることが今やなくなっているというのに、走った翌日である今日、筋肉痛になっていたんです。。。トホホ

よっぽど、最後の上り坂&猛ダッシュがきいてしまったのでしょう。

まだまだ、足の筋肉の鍛え方が十分ではないのかなと自分で自分が悔しくなっている状態に陥りました。

そんな中、録りためていた樹木希林さんの映画の中から『あん』を見てみたんです。

この言葉に元気をいただきました😊
とても奥の深い言葉。。。
ありがとうございます🌟

久しぶりに、大衆ステーキの店『ビリー・ザ・キッド 』に行って、ガッツリとステーキを食べたら、なんとなくですけど筋肉痛が緩和したように感じられました。

”病は気から”でしょうかねぇ〜
にんにくパワーもつけちゃいましたよん👍

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す