電車男のオープニング『トワイライト』で有名な『ELO』ジェフ・リンズの新曲が発売されたようです!!

どうしてもELOというバンド名が先に頭に浮かびますけど、今は『ジェフ・リンズELO』というバンド名なんですね

11月1日に発売されたという『From Out Of Nowhere』。
2015年に発売されたという『Alone in the Universe』以来4年ぶりだそう。

画像元:http://amass.jp/

わたくしが大好きなブライアン・アダムスが2015年発売したアルバム『Get Up』のプロデューサーがジェフ・リンだったということは記憶に新しいことで、2017年にブライアン・アダムスが来日したときに、もしかしたら、スペシャルゲストととしてジェフ・リンがステージに現れるかもしれないと淡い期待をよせたものです。

 

その期待は見事にハズレましたけど。。。

ELO、一度見てみたかった。
1978年当時、『アメリカントップ40』でELOのコンサートが凄かったと湯川れい子さんがアツく語っていたのを覚えています。

『Out Of The Blueツアー』

「UFOツアー」とファンの間で呼ばれ、現在では伝説となっているレーザービームが飛び交う巨大UFOの中でメンバーが演奏する。

レーザー光線を初めて使ったコンサート。
あのジャケットの巨大円盤がドーンと登場したコンサート。
まるで宇宙空間にいるようなコンサート。

あ〜、どんなコンサートだったんだろうと想像してみる。
あ〜、行きたったなあ😭

ELOの日本でのコンサートは後にも先にも1978年の一度きり。

来てくれないかなとずっと思って、はや40年。
ベヴ・ベヴァン好きだったな。

今年(2019年)の6月20日から8月1日まで20公演の北米ツアーを行ったそうですし、ニューアルバムが発売されたのを機にワールドツアーからの日本にもというのはないでしょうかね。

新曲の『From Out Of Nowhere』を聞いてみましたけど、相も変わらずのELO節で良いじゃありませんかぁ〜

来年(2020年)、ボブ・ディランの来日もあることですし何かがあるかもしれません。
1978年ELO初来日公演のときに、ボブ・ディランが日本武道館に見に来ていたというエピソードがあるからです。

ポチッと応援してくださると嬉しいです♥

7+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar

コメントを残す