最後まで否定したものが勝ちなのか

ヘンリー英王子夫妻、挙式後初の公務
http://www.afpbb.com/articles/-/3175598?cx_part=topstory&cx_position=3
<【5月23日 AFP】先週末に挙式したヘンリー英王子とメーガン妃は22日、夫妻初の公務として、バッキンガム宮殿で開かれた王子の父親チャールズ皇太子の70歳の誕生日会に出席した。>
ヘンリー王子夫妻関連ニュースも結婚式から引っ張って報道されている。
自分の父親の誕生日会に出席するのが公務だなんて。
プライベートな誕生日会が別にあるのかな?
両親の誕生日は、当日にお祝い電話をかけ、その前後の週末に実家へ顔をだすようにしている。
そもそも誕生日会って、わざわざしてなかった。

米朝首脳会談、延期の可能性も トランプ氏が言明
http://www.afpbb.com/articles/-/3175597?cx_position=10
<【5月23日 AFP】ドナルド・トランプ米大統領は22日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との初の首脳会談を延期する可能性に言及した。一方で、金氏が非核化に「真剣」であるとの見方を強調した。>
延期したということは、アメリカは北朝鮮を攻撃する気がないということか。
北朝鮮は交渉次第では有利な条件で進めることができると思ったのではないか。
なにか骨抜きの結果になりそうな気がする。

滑走路外れた航空機が大通りで大破、6人負傷 ホンジュラス
http://www.afpbb.com/articles/-/3175615?cx_part=topstory&cx_position=2
<【5月23日 AFP】中米ホンジュラスの首都テグシガルパにあるトンコンティン空港で22日、航空機が滑走路を外れて大破する事故があった。この事故で米国人の乗客少なくとも6人が負傷した。>
機体が大破しているのに死者が出なくて良かった。
離陸時か着陸時か。
機体か操縦者かどちらの原因か。
ストレスが溜まる記事だな。

クマをドーナツでおびきよせる狩猟法、禁止解除へ 米アラスカ
http://www.bbc.com/japanese/44220283
<米政府が、餌でクマをおびき寄せて殺すなどの狩猟方法をアラスカ州で禁じる、オバマ前政権時代の規制を撤回する案を発表した。米国立公園局が21日に変更案を明らかにした。><変更案が成立すれば、猟師はアラスカ州内の国有地で、巣の中にいる子グマを撃つのに投光器を使ったり、猟犬を使ってクロクマを狩ったりすることが認められる。><アラスカ州の当局者は、クマやオオカミなど捕食動物を狩るのは、ヘラジカやカリブーなど被食動物のスポーツハンティングを可能にするため、必要な措置だと語っている。>
現政権はオバマ政権が決めたことを変更することに躍起になっているように見える。
今や化学物質の安全性に関わる動物実験も非人道的ということで規制をかけようとしている。
そんな中、スポーツハンティングを優先するとは、倫理を法が規制するということか。

狛江市長に被害女性が実名で抗議文「もう我慢できない」
https://www.asahi.com/articles/ASL5Q6CQJL5QUTIL05W.html?iref=pc_extlink
<セクハラ疑惑が問題になっていた東京都狛江市の高橋都彦市長(66)は22日夕、セクハラを受けたとする女性らから実名入りの抗議文を提出されたことを受け、報道陣の取材に「辞任する方向で考えたい」と述べた。セクハラ行為を認めて責任をとるという。>
これは犯罪だ。
実名で抗議されると想定していなかったので、否定していたら逃げ切れると考えていたのか。
政治家の資質というのは最後の最後まで粘るという、潔さとは対極にあるように見える。

最近の軽自動車はすごい
http://katsu.blog/yoron/2018/05/23/894/
<嘘をついていることが明らかになっているのに、更に嘘で塗り固めてまわりを巻き込み、時間を稼いで煙に巻こうとするどこかの首相の醜さよ。身内は「もういい加減にして欲しい」と思っているのに、反旗を翻せない。いつから日本人はこんなに嘘つき、誤魔化し、日和見になってしまったのか。>
国会を17日連続して休み、未だにモリカケ問題に議論費やす野党に対して批判的に見ている。
モリカケ問題で首相が罪に値するとは思わない。
争点が倫理的な問題になっている。
それというのも、首相が余計な答弁をしたからだ。
だから今ヨロンさんの言う嘘を更に嘘で塗り固めるという醜態をさらしている。
ところで、今の首相は本当に優秀なんだろうか。
うそつきで優秀でないとなると、日本はどうなるんだろう。
与党が責任を持って次のリーダーを選出しないと。

日大・内田前監督「私の指示ではない」 悪質タックル
https://www.asahi.com/articles/ASL5R6KRPL5RUTQP047.html?iref=comtop_8_01
<アメリカンフットボールの日本大と関西学院大の定期戦(6日、東京)で、日大選手が関学大選手に悪質なタックルをして負傷させた問題で、日大は23日、午後8時ごろから東京都内で緊急記者会見を開き、内田正人前監督が「私からの指示ではございません。ただ、スタートからゴールまで私の責任だと思っている」と説明した。>
急遽、今晩緊急記者会見を開いた。
昨日行なわれた選手の謝罪会見を見て、事の重大さに気が付いたのかもしれない。
スポーツの中に司法の手が入ることになりそうだ。
日本大学は言葉の解釈の違いで済ませようしているが………..

狛江市長、日本大学等々、教育上悪いニュースばかりだ。
偉くなるには倫理観などいらないと洗脳されたら日本はどうなる。

5+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar