カツヤマサヒコSHOWを観る

日本がオマーンに辛勝、運にも恵まれアジアカップ16強入り

【1月14日 AFP】第17回アジアカップ(2019 AFC Asian Cup)は13日、各地で試合が行われ、グループFの日本は原口元気(Genki Haraguchi)のPKによる1点を守り、オマーンに1-0で勝利して決勝トーナメント進出を決めた。

<【1月14日 AFP】第17回アジアカップは13日、各地で試合が行われ、グループFの日本は原口元気のPKによる1点を守り、オマーンに1-0で勝利して決勝トーナメント進出を決めた。>
<前半終了間際にも日本に有利な判定が生まれ、サラー・アルヤハヤエイのシュートが長友佑都の手に当たったように見えたが、オマーン側のPKのアピールは受け入れられなかった。>

準々決勝からVAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)が採用される。
VARは長友のプレーをハンドと判定するだろう。
この件はラッキーでもなんでもない。
これがサッカーだ。

勝谷誠彦さん追悼番組 カツヤマサヒコSHOW

勝谷誠彦さん追悼番組 カツヤマサヒコSHOW 2019年1月13日(日)25:00~25:55 放送 日本を代表する論客、コラムニスト 勝谷誠彦さんが、2018年11月28日、57歳で亡くなりました。 テレビ番組のコメンテーター、作家、そして写真家など、数々の顔を持つ勝谷さんを偲び、今回サンテレビでは、勝谷さんの冠番組...

今朝未明に放送された番組を録画で観た。

今見ても違和感がないのは鈴木宗男さんの回。
現在の日ソ関係、当時と変わっていない。
何故、橋本龍太郎首相の時に方がつかなかったか、外交の機微が伝わってくる。

カツヤマサヒコSHOWでの最後の言葉が “I shall return !” 。
叶うことはなかった。
“✕✕な日々。”が続いていることは奇跡かもしれない。

5+

Users who have LIKED this post:

  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar