ラグビーはドラマだ🏉

トゥンベリさん、カナダ石油産地で環境保護訴え カウンターデモも


<【10月19日 AFP】スウェーデンの高校生環境活動家グレタ・トゥンベリ(Greta Thunberg)は18日、石油資源が豊富なカナダ・アルバータ(Alberta)州で気候変動に抗議する人々と共にデモを行った。一方、石油業界で働く人々もカウンターデモを実施し、大型掘削装置のクラクションを鳴らした。>
<地球温暖化に無策な政治に対する抗議運動の顔となったトゥンベリさんは、「私たちがこうしているのは、私たちの未来が危機にひんしているからだ」「私たちは傍観者にはならない。権力者たちに科学を支持して結束してもらいたいからこうしている」と参加者らに訴えた。>

科学って言うが、本当に異常気象の原因が温暖化ガスなのだろうか。
削減を実施するより人口増加による影響の方が大きいとも聞く。
電気を使わないなんて非現実。
世界各地で原発を動かすしか手がないのではないか。

工場、インフラに爪痕=事業継続計画の点検急務-産業界


<台風19号の上陸に伴い、浸水やサプライチェーン(部品供給網)の寸断で工場の操業停止が続き、交通インフラの復旧も遅れるなど、産業界には深い爪痕が残る。近年は大規模な自然災害が増えており、非常時に備えた事業継続計画(BCP)の再点検が急務になっている。>

サプライチェーンを維持するためには上流を複数化する必要がある。
日本の中小企業は独自技術を持つことで生き残っているが、複数拠点化には対応できない。
台風だけではなく、地震への対応など難しすぎる。

W杯3連覇目指すNZがアイルランドを圧倒、イングランドとの準決勝へ


<【10月19日 AFP】ラグビーW杯日本大会(Rugby World Cup 2019)は19日、準々決勝が行われ、大会3連覇を目指すニュージーランドは46-14でアイルランドを下し、イングランドとの準決勝に駒を進めた。>

ニュージーランドの強さが目立った。
アイルランドは後半途中まで点数が取れなかったがトライに拘って(ペナルティーキックを選ばなかった)2トライ。
面目を保った。

ニュージーランドのバレット兄弟。
兄から弟へのパスでトライなんて、まるで漫画のようなシチュエーションである。
ドラマだ。

来週の準決勝はイングランド。
ドラマとしては決勝はウェールズではないか(英国つながり)。

ドラマと言えば、明日は平尾誠二さんの命日。
日本は明日の南アフリカ戦に勝つ。
そして3位決定戦で前日本代表監督エディー・ジョーンズ率いるイングランドを撃破。
そんな上手くいくかなwww

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar