黄梅雨

道すがら、黄色く熟した梅の実が落ちてるのを見ました。

梅雨の「梅」は梅の実が黄色く熟す頃の雨の事でしょう。「黄梅雨」という言い方もあるそうです。
よくは知らないのですが、南宋時代の詩人で趙師秀の「約客」という漢詩が覚え易く、趣きもあって、結構、好きです。

約客  客と約す
黄梅時節家家雨  黄梅の時節 家家の雨
青草池塘処処蛙  青草の池塘 処処の蛙
有約不来過夜半  約有るも来たらず 夜半を過ぎ
閑敲棋子落灯花  閑に棋子を敲けば 灯火落つ

なんだか梅雨らしくない天気が続いていますが、このまま夏になるんでしょうか。

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)