昨夜は満月を撮った。良い朧月だった…

2+

本日は、生憎と雨である…。

先達ての投稿にも書いたように、毎日30kmくらい乗っている自転車の後輪がパンクしてしまったので、自転車屋さんに持って行こうかと思っていたのだ。でも、この天気では無理かもしれない。

そうなると、次の機会は土曜日である。その日は、一日空いている予定だ。それならばむしろ、バラして自分で直してしまおうか、どうか。でも、そんな、ずくがあるかどうかも、重要だ。まあ、そのときに考えよう。(「ずく」とは、僕の出身地の方言で、やる気とか根気のこと)


さて、昨夜は満月だった。月齢が15をちょっと過ぎていたのけれども。

午後9時過ぎ頃、仕事の帰りに、雲間からいい具合に霞んで見える月を目にしたのである。家に帰っても、もしこれが見られれば、また天体望遠鏡で撮影できるのに、と思っていた。
以前のように(…いつだったかな?)、家に帰り着くまでに雲の向こうに隠れてしまうのではないか、と予感した。案の定、その後、雲は厚くなってしまったのである。

余談だけれども、そんな風流な月を、歩きながら眺めていたら、何故かアイスクリームが食べたくなってきてしまったw 道すがらの自動販売機で、あずき入りのアイスモナカを買って、食べながら帰ったのだった。130円であった。

それから、帰宅して、夕食を食べ、入浴し一息ついた頃。10時半くらいだっただろう、雲が流れ出し、また月が見え始めたのである。

僕は、急いで望遠鏡とiPad miniを用意して、撮影に入った。慌てていたので、今回は、ややフォーカスが甘くなってしまったかも。いや、そのように見えるのは、薄曇のせいなのだろうか。よく分からない。

トップの写真のように、雲が殆ど無くなった瞬間を撮ることも出来た。あとは大体、雲がかかった写真である。こんな朧月の写真も撮ってみたかった、と実はずっと思っていたのだ。実現できて良かった…。

さて、雲は、刻一刻と流れ、目が離せない。勿論、月も移動しているので、それに合わせて望遠鏡の向きも調整する。案外と忙しい撮影であった。

10分ほど撮影に費やすと、月はもう見えなくなった。すっかり雲の彼方である。ここで終了だ。

でも、普段の煌煌と照る月だけでなく、こうして、雲で減光された朧の月も、また良いものである。良い満月であった。余は満足じゃw

…..
本日、『ドラゴンクエストXI』(3DS版・中古)が届きました。定期試験が済んで帰宅の早かった息子とちょっとコーフンしながら、早速オープニング画面などを見たぞw 投稿は、また後日に…。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』(Nintendo 3DS)
…..

2+