市立公園の中にある「りすの家」に行った。勿論、写真や動画を撮ってきたのだ…(その1)

1+

Users who have LIKED this post:

  • avatar

昨日に続いて、今日も塾の仕事は休み。だから、午後は自由時間のようなものである。

それで、以前から行こうと思っていた「りすの家」に行ってきた。実は、お正月休みの内に行こうと考えていたのだけれども、何と何末年始は休み…。だから、今日にしたのである。
この「りすの家」は、市立公園の中にある。入場料は無料。だからまあ、ちょっとくらい不便でも、しゃあないか…。でも、駐車場の周囲に、公園内の案内図がないのは頂けない。暫く「りすの家」を探し回ってしまったぞw

…というわけで、車で遥々行ってきました。途中の道路もそれほど混んでいなくて良かった。そんなこんなで園内を探して見つけた「りすの家」、このような銅像がお出迎え。これ、何処となく、チップとデールみたいw

この像、あとで娘に写真を見せたら、「可愛くない」のだそうである。ちなみに、僕が撮ってきた、りすの写真については全部、「可愛い」と言っていたw

さて、入り口の建物に入ると、係員のかたから、幾つかの注意事項を聞く。例えば、りすを踏まないようにとか、りすに手を出さないようにとか。その後、二重に設置された自動ドアを通って、いよいよ、りすの世界へ…。

5、6本ほど立てられた、鉄の太い支柱に、大きくネットが被せられたような形をしている。その下には、おが屑を固めた歩道と、りすの生息地たる、植え込みが広がっているのだ。大きさは、まあ、学校の体育館くらいかな?

歩道と植え込みの間には、ロープが張られていて、見学者は立ち入り禁止となっている。そこには、りすの巣箱やえさ場が、たくさん置かれていた。

植え込みの中には、時折、係員のかたが、りすのご飯の補充や植え込みなどの手入れのために入っていることがある。僕は、このご飯の補充の後を狙って、見て回ることにした。りすが食べに来ると思ったからである。

この日、この「りすの家」には、他にご老人たちの数名の団体さんが来ていた。多分、デイケアサービスか何かのお散歩として来たのだろう。りすがいないいない、と盛んに喋っている。
そうなのだ。この季節、りすは冬眠しているのが普通である。見学コースに設置された、「りすのお勉強」の看板にも、4月頃まで冬眠ということが書いてある。これは迂闊であったw わざわざここまで来て、りすが見られなかったら、どうしよう…?

しかし、そう思ったのも束の間、運良く一匹を見つけることが出来た。りすのジャングルジム用に組んた木の上に乗っているところを撮影。種類は、シマリスだ。慌てて撮ったので、ピントが合っていないw

この直後、ささっと素早く、何処かへ行ってしまった。これは、速い。飛行中の野鳥のような速さである。このとき、僕は、20年近くも前に、自分の部屋でハムスターを飼っていたときのことを思い出したのだ。
そう、僕は、かみさんと結婚した頃、ハムスターを2匹飼っていたことがあった。あとから、かみさんが友達から預かった3匹も来たので、多いときには5匹もいたのである。

普段はケージの中にそのハムスターを入れていたのだけれども、一日に一度くらい、ケージの外に出して遊ばせることがあった。すると、ときには元気よく部屋の中を走り回るのである。これが、実に速かったのだ。
考えてみれば、りすもハムスターも、同じげっ歯類である。つまり、同じ種類の動物だ。これ以降、僕は自分が飼っていたハムスターの姿を垣間見るように、りすを撮っていったのだった…。

そんなことを考えていたせいなのか、どうなのか、僕は歩き回っている内に、よくりすを見かけるようになった。冬眠中といえども、こうして食事に来るものなのだろうか?それとも、このりすは、いま冬眠をしていない?

下ぶくれの下半身が、如何にも可愛らしい。これも、急いで撮ったので、ピントがいまいち。でも、このりすは、ご飯に夢中なのか、僕がシャッターを押している間も、ずっと逃げずにいたのである。

こうして、ひたすらに、食べる食べる。食べなきゃ眠れないのだぞ、と言わんばかりに。ハムスターもそうだったけれども、りすにも、ほお袋というものがある。食べているように見えて、じつは、そこに溜め込んでいるのであるw

こうして、食べている途中で、暫く目を閉じてしまったことがあった。いきなり眠ってしまったのかと思ったぞw まあ、基本的には夜行性の動物だと思うので、明るいうちは、本当は眠いのかもしれない…。

…とまあ、こうして「りすの家」で無事、りすを見ることが出来たのだった。この他にもまだまだ、写真も動画も撮ってきたので、次回はそれらを載せてみたいと思う…。(次回に、つづく)

…..
『チップとデール』などディズニーのキャラクターのアニメは、子供たちが小さい頃に、よくDVDで観たものだった。懐かしいなあ。近頃は、どうもご無沙汰だけれども…。

「チップ&デール 帆布 トート バッグ ディズニー」
…..

1+

Users who have LIKED this post:

  • avatar