アプリでちょっとクイズ力アップに勤しむ、今日この頃なのだ…

0

もう10日くらい前のことになるけれども、数ヶ月ぶりに自分の自転車を弄らなければならなかったことがあった。このブログは、自分のための生活記録の機能もあるので、ここに記しておきたいと思う。

後輪の空気が2〜3日で抜けてしまうという現象が起きたのだ。きっと、緩やかなパンクであろう。気温と天候の変化の様子を考慮して、その日の午前中のうちに作業した。それでも時折、天気雨がパラパラ降ったのだ。
先ずは、この重い電動アシスト自転車を地面にひっくり返す。それから、後輪のチューブを、自転車屋さんがよくやるみたいに、横から少しずつ引っ張り出した。

1箇所、オレンジ色の縁取りのパッチを貼った箇所を見つけた。このブログを見ると、今年の5月に自分で後輪のタイヤ交換を行なっている。その際ついでにやったパンク修理の跡だろうと思う。
その箇所をバケツの水に浸けると、ひび割れかけたパッチから空気がゆっくりポツリ、ポツリ、と漏れていた。下の写真が、その状態である。

仕方がないので、このパッチの上に更に、やや大きめパッチを重ね貼りをすることにした。万が一これで直らなければ、チューブ交換しかあるまい。それは非常に面倒な作業になるだろうけれども…。
それで、パッチを貼った後、再び水に浸けてみた。どうやら今度は、空気漏れがないようである(下の写真)。これで直ったのだとしたら、とても有難いことだw 多分、大丈夫だろう。

あとは、ペダリングがもっとスムースになるように、チェーンのテンションをついでにちょっと調整。小さいナットをレンチで少し回すだけだ。

それから、今後は前輪のタイヤ交換をいつかしなければならないだろう。もうツルツルなのであるw でも、電動アシスト自転車のタイヤは少々お高いのだ。
だからという訳でもないのだけれども、これも自分で作業しよう。なあに、前輪のタイヤ交換は後輪のそれよりは遥かに楽な筈。寒くならないうちにやってしまえば良いだろうと考えている。まあ秋の課題だなw

先日、仕事場の塾で、授業前にヒマそうにしていた某県立高校の生徒と、高等部の数学の先生を交えて話をした。その高校は、全国トップランクの進学校としてつとに有名。
彼はクイズ研究会に入っていると言う。その高校のクイズ研究会といえば、高校生クイズなどで常連の強豪なのである。

それから話の流れで、彼がクイズを出して、僕たちが答えることになった。4〜5問ほど出して貰い、数学のその先生は「さっぱり分かんない」という。でも、僕は3問当てることが出来た。まあ、小学生の頃から色んなクイズ本を読んできた賜物であるw

それに気を良くしてw、僕は自分のクイズ力を上げてみようと思い、帰宅してからiOS用のアプリを探した。そこで見つけたのが、「雑学・常識問題9000問」というアプリだ。その名の通り9000問を超えるクイズが、数十ものジャンルに分けて収録されている。

以下のスクリーンショットは、僕が最初に挑戦してみた「その他」というジャンルの中の幾つか。まあ、僕でも正解できた比較的易しめのものだと思うw さあ、答えがお分かりになりますかな…?

さあ、如何でしょうか?このアプリ、たまに誤記が見られるけれども(例えばカラヤンの没年を1984年としていたりとか)、隙間時間のお楽しみとしてお勧めですw

……
下は、先達てふと図書館でDVDを借りて、ゆうべ観た映画。公開時に映画館で観て以来なので、20年ぶりなのだろうか?
いやあ、それにしても面白かった。サラウンドもバリバリに効いていたし。映像も決して旧くないと感じた。欧米のSFらしく、聖書から引用したようなメタファーも多数。そんなこんなで色々なアイデアを再確認して、文字通り(いや、字義以上に)この作品を見直した。きっと、Blu-rayで観るともっと凄いんだろうなあ…。
続編以降は未見なので、是非ともそちらも借りて観てみよう。そういえば、何やら最近、キアヌ・リーブスが来日していたらしいけれども、またこのシリーズの続編が公開されたのだろうか?はて…。

『マトリックス(字幕版)』(Amazon Prime Video)
……

0