「 shironeko 」一覧

軽井沢を訪問したあと、実家に行って、あれやこれやと見聞きしたのだ…

軽井沢を訪問したあと、実家に行って、あれやこれやと見聞きしたのだ…

実質的には、前々々回の続きである。旧軽井沢にある、コラムニストで作家の勝谷誠彦氏の邸宅を訪問したあと、その足で僕は実家に向かった。 そして、そこに泊まり、翌日は息子の大学のオーケストラの定期演奏会に出掛けた。曲目は、チャイコフスキーのバレエ組曲...

東京の讃岐うどん屋さんで開催された、勝谷誠彦氏の一周忌イベントへ行ってきたのだ…

東京の讃岐うどん屋さんで開催された、勝谷誠彦氏の一周忌イベントへ行ってきたのだ…

ゆうべは、僕が勝谷誠彦氏の命日に行った、東京の新宿にある讃岐うどん屋さんでイベントがあった。公式の一周忌イベントである。 僕は新宿駅を出た後で少々道に迷ってしまいw、数分遅れで到着。既に多くの人たちが来場していた。奥の方に空いている席を見つけ、...

昨夜、あの方の一周忌に駆けつけ、ゆかりの銘酒を味わってきたのだ…

昨夜、あの方の一周忌に駆けつけ、ゆかりの銘酒を味わってきたのだ…

一年前の11月28日、僕のところに毎朝配信されるメールには、冒頭にこう記されていた。 <勝谷誠彦 生まれ育った尼崎にて旅を終える> きのうは、作家でコラムニストの勝谷誠彦氏の命日であった。僕は昨夜、仕事を無理言って早引けして、勝谷氏のメール配...

軽井沢で、あの有名コラムニスト・コメンテーターのご自宅を訪問したのだ…

軽井沢で、あの有名コラムニスト・コメンテーターのご自宅を訪問したのだ…

今週もまた、2日連続の投稿である。やっぱり、こういうことは早めに載せておかなければ、と思ったもので…というわけで、前回のつづきをどうぞ。 ... 予定通りと言うべきか、午前10時前には旧軽井沢の目的地に着いた。お土産店やお洒落なカフェなどが並...

夜明け前の雨、旧軽井沢に向けて出発。紅葉に染まる峠を越えていくのだ…

夜明け前の雨、旧軽井沢に向けて出発。紅葉に染まる峠を越えていくのだ…

最近、比較的安価なmp3プレーヤーとハイレゾイヤホンを買った。これが、実に優れものなのだけれども、そのことについての投稿は後日に回したい。先に是非載せておきたいことがあるからである。 この週末は、少し遠出をしている。つまり、このブログでは珍しく...

秋の空は、日中だけでなく夜明け前もまた、月と満天の星空で眩しいのだ…

秋の空は、日中だけでなく夜明け前もまた、月と満天の星空で眩しいのだ…

トップの写真は、うちの敷地に鬱蒼と生えているミントの中に佇む、うさぎである。 前回の投稿で、ちいーの園に花を植えた、ということを書いた。その前の週に、園の中に進出していたミントを根こそぎ抜くという作業を行ったのだ。下の写真は、作業前の状態。 ...

うちのねこの一周忌を迎え、久しぶりに花園のお手入れなのだ…

うちのねこの一周忌を迎え、久しぶりに花園のお手入れなのだ…

きのうの投稿に引き続いての連続更新である。最近では、やや珍しいことであると思う。 先達て、このブログの、のべ来訪者数が12万人を超えた。加えて、きのう一昨日と、一日の来訪者(実数)が500人とか600人とか実に多く記録されている。こんなにたくさんの...

インフルエンザの予防接種を受けて、机を組み立てるという1日があったのだ…

インフルエンザの予防接種を受けて、机を組み立てるという1日があったのだ…

もう2週間前のことになるけれども、雨が一日中降っていたことだし、取り敢えず塾の仕事に行くのはやめて、代わりにインフルエンザの予防接種に行ったという日があった。 これは毎年、早朝の仕事場で実施される恒例行事(半ば強制参加w)のようなもの。只で受けられ...

秋の空は、夜の月だけでなく、こうして日中も見て楽しめるものなのだ…

秋の空は、夜の月だけでなく、こうして日中も見て楽しめるものなのだ…

前回の投稿は、その後、3回ほど追記した。日々の月の写真を追って載せ続けていったのである。実に良い定点観測の機会になったと思う。 さて、トップの写真は、一昨日の午前中に撮った空模様。秋特有の天高く感じられる青空だ。上空には様々な形の巻雲が見られた...

連日、天気が良いので月を定点観測。あと、NHK-FMのあの番組でリクエストを読んでもらったのだ…【追記3つあり】

連日、天気が良いので月を定点観測。あと、NHK-FMのあの番組でリクエストを読んでもらったのだ…【追記3つあり】

トップの写真は、一昨日にニコン P900で撮ったもの。35mm判換算で、光学2000mmズーム(83倍)である。この日は半月、上弦の月だった。 これは、またの名を「弓張月(ゆみはりづき)」と言うのだそうな。特に上弦の場合には「上の弓張(かみのゆみは...

『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督の最新作をBlu-rayで観たのだ…

『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル監督の最新作をBlu-rayで観たのだ…

トップの写真は、1週間前の土曜日、午後10時過ぎに撮った月。「二十日余りの月(はつかあまりのつき)」という。そして、ふた晩あとには下弦の半月となったのだ。 この日までの数日は曇ったり雨が降ったりで、暫く月を臨むことが出来なかった。この夜も幾分曇...

夜明け前の月の姿に想う…

夜明け前の月の姿に想う…

今朝午前4時半過ぎに撮った、夜明けまえ南東に傾く月。 旧暦25日なのだけれども、この日の月には可哀想なことに、名が特にない。(三日月と呼んではいけないw)ちなみに、明日は「有明月」である。 日の出は5時50分過ぎなので、夜はまだ1時間以上も残...

今更ながら、あの大ヒットミュージカル映画にハマってしまいまして(笑…

今更ながら、あの大ヒットミュージカル映画にハマってしまいまして(笑…

今月は、図書館で借りたDVDで、同じ監督の映画を2本立て続けに観た。デイミアン・チャゼル監督である。 ひとつ目は『セッション』という、ジャズをテーマにした作品だ。バディ・リッチのような偉大なジャズドラマーを目指す若者が、音楽学校の鬼教授から徹底...

翌日に食する誕生日ケーキも、とても美味しいのだ…

翌日に食する誕生日ケーキも、とても美味しいのだ…

トップの写真は、今週の日曜日に撮ったもの。そう、台風一過の後の夜に撮影したのだった。 そのとき、月は羊雲か綿雲のような雲の一団に囲まれていた。そこで暈を円く放ちながら輝く。この場面を写真に撮ると、上のようにまるで散光星雲のガスのようにぼんやりと...

こうして、いま台風が過ぎて…

こうして、いま台風が過ぎて…

午前2時半すぎ、ふと目が覚めると、この地では既に台風が過ぎ去っていた。 午後9時ごろに停電となり、暫くのあいだラジオでNHKを聴きながら、懐中電灯で本を読んだ。しかし、電気が復旧しそうもなかったので、日が変わる頃には就寝したのである。 き...

沖縄の水族館で撮った写真と、今般の台風と…

沖縄の水族館で撮った写真と、今般の台風と…

トップの写真は、ウミガメである。スマホで撮影したようなので、縦長なのだ。ご了承くだされ…。 これは、先達て娘が沖縄へ修学旅行に行った際、水族館で撮ったのだそうだ。そういえば、ウミガメならば、僕も以前ハワイで観光用の潜水艦に乗ったときに目撃したこ...

東京国立近代美術館へ「高畑勲展」を観に行ってきたのだ…

東京国立近代美術館へ「高畑勲展」を観に行ってきたのだ…

先日、やっとこさ「高畑勲展」に行くことが出来た。皇居そばにある、東京国立近代美術館である。 平日だったので割と空いているかと思いきや、案外と混んでいた。次の日曜日(10月6日)までの開催なので、駆け込み需要があったのだろうか。まあ、僕もそのひと...

久し振りの東京芸術劇場で、ドラゴンクエストのコンサート。大変に素晴らしゅうございました…

久し振りの東京芸術劇場で、ドラゴンクエストのコンサート。大変に素晴らしゅうございました…

きのうの朝は、旧暦二十日の夜の更待月(ふけまちづき)が明け方まで南西に残っていた。それが上空の湿気を帯びて暈を纏っていたのである。もう少し色づけば、暈は虹のようにも見えただろう。 生憎と、仕事先に着いてから気づいたので、このお洒落な月を写真に収める...

アプリでちょっとクイズ力アップに勤しむ、今日この頃なのだ…

アプリでちょっとクイズ力アップに勤しむ、今日この頃なのだ…

もう10日くらい前のことになるけれども、数ヶ月ぶりに自分の自転車を弄らなければならなかったことがあった。このブログは、自分のための生活記録の機能もあるので、ここに記しておきたいと思う。 後輪の空気が2〜3日で抜けてしまうという現象が起きたのだ。...

今夜は中秋の名月なのだけれども、どうかなあ、見られるのかなあ…

今夜は中秋の名月なのだけれども、どうかなあ、見られるのかなあ…

タイトルの通り、きょうは十五夜、中秋の名月である。でも、天気は目下のところ、生憎の曇りだ。お陰でだいぶ涼しく、過ごしやすいけれども、このまま天気が好転しなければ、お月さまを拝むことは叶わないだろう、と思う。 さて、ここ数日、少々取り組み始めてい...

羽田空港からの飛行検査ジェット機を撮影。あと、星の日周運動も久しぶりに撮ったのだ…

羽田空港からの飛行検査ジェット機を撮影。あと、星の日周運動も久しぶりに撮ったのだ…

最近は週末になると、ビジネスジェットの飛行音を午前中によく耳にするように思う。そこで「フライトレーダー24」を見ると、その機体は東京や周囲の県の上空を行ったり来たり飛んでいるようだ。はて、これは新手の遊覧飛行だろうか? いや、さにあらず...