「 動画 」一覧

懐かしのBCLラジオを復活させようと思って、修理に取り掛かってみたのだ(後編)…

懐かしのBCLラジオを復活させようと思って、修理に取り掛かってみたのだ(後編)…

今朝も、不思議な(?)夢を見た。短い夢である。 場所は、温泉旅館の大広間。畳の上に、ピアニストのマルタ・アルゲリッチが浴衣を着て座っていた。何故、温泉地に海外の超有名ピアニストが?実は、この地で音楽祭が催されていたのである。 アルゲリッチは、...

懐かしのBCLラジオを復活させようと思って、修理に取り掛かってみたのだ(中編)…

懐かしのBCLラジオを復活させようと思って、修理に取り掛かってみたのだ(中編)…

このブログで何回か取り上げたことのある、東京国立博物館の「野外シネマ」。今年の上映作品が既に発表されたようである。 これは、年に一度の上映会なのだけれども、今年で何回目になるのだろうか。過去には、『銀河鉄道の夜』、『時をかける少女』、『秒速5セ...

青い空に雲が良く映える休日。図書館で読書に勤しみ、不思議な像を眺めるのだ…

青い空に雲が良く映える休日。図書館で読書に勤しみ、不思議な像を眺めるのだ…

日曜日は、朝から爽やかな気候だった。気温は高すぎず、湿度も低く感じられる。NHK-FMでは、カーペンターズの特集を25分間放送していた。こんな日には、まさに、ぴったりの音楽だった。 空は、上層雲と下層雲の入り混じったような景色。雲が、上空の風に...

また岡田斗司夫氏の解説動画を観た。今度は『ブレードランナー』。それから、雨降りに聴いたショパンのノクターンに想う…

また岡田斗司夫氏の解説動画を観た。今度は『ブレードランナー』。それから、雨降りに聴いたショパンのノクターンに想う…

トップの写真は、本日のうさぎ。ここ暫く、毎日雨降りで外遊びが出来ない。代わりに、娘の部屋で少し遊ばせることにした。娘は、試験期間中のせいか、帰宅が早いのである。 この部屋の中には、形が様々のクッションが置いてある。その中に、真ん中が穴あきの座布...

Volca FMで音楽を演奏してみた、これが第3弾かな。今度もゲーム音楽。儚く切ない曲調の、あれなのだ…

Volca FMで音楽を演奏してみた、これが第3弾かな。今度もゲーム音楽。儚く切ない曲調の、あれなのだ…

コルグのFM音源ガジェット、Volca FMは楽しい。まあ、このブログでは既に何度も書いてきたことだw ヤマハの往年の銘機DX7互換の音源が(たったの)3声。それに内蔵エフェクターとしてコーラスが加わる。あとは、シンプルなシーケンサー(自動演奏...

コスミック・インベンションのシングルレコードを買ってみたのだ。あと、コルグのFM音源ガジェットも…

コスミック・インベンションのシングルレコードを買ってみたのだ。あと、コルグのFM音源ガジェットも…

先達ての投稿でご紹介した、'80年代の中学生テクノポップバンド「コスミック・インベンション」。このバンドのアルバムやシングルを1枚のCDに纏めたベスト盤『コンプリート・ベスト』についても書いた。 実は、この"コンプリートなベスト"には収録されな...

曇りがちな空の黄色い月の晩に、『火垂るの墓』の解説動画を観る。これは、深い、余りにも深い…

曇りがちな空の黄色い月の晩に、『火垂るの墓』の解説動画を観る。これは、深い、余りにも深い…

トップの写真は、昨夜の月。ここのところ曇りがちで、夜の天体撮影にも事欠く状態である。それでも、昨夜は薄雲の向こうから顔を出したときに撮った。 ニコン P900の望遠で覗くと、月の前に雲が通り過ぎるのが見て取れた。このように写真にしてみると、黄色のよ...

YouTubeで、25年前に一度だけ聴いたユーミンの曲を見つけた。そうそう、これだったのだ…

YouTubeで、25年前に一度だけ聴いたユーミンの曲を見つけた。そうそう、これだったのだ…

毎日、このブログで色々なことを書いているうちに、つい書きそびれてしまうことがある。トップの写真は、GW中に飲んでいたコーヒー。気がつけば、もう2週間も経っていたw このコーヒー自体も、お正月に淹れて飲もうと思っていて、飲みそびれていたのだったw...

時代を駆け抜けた、’80年代の中学生テクノポップバンド「コスミック・インベンション」のCDを買って聴いてみた。これは、名盤だ…

時代を駆け抜けた、’80年代の中学生テクノポップバンド「コスミック・インベンション」のCDを買って聴いてみた。これは、名盤だ…

僕は、リビングのソファに寄りかかってiPad miniを弄っているとき、YouTubeで動画を観ることがよくある。 主には、FMラジオでふと耳にした音楽をもう一度聴きたいときとか、好きな音楽家の昔々のお宝映像を見るとか、そうやって音楽が関係している...

昨夜も月を撮った。テオドール・クルレンツィスの『レクイエム』と、あるブロガーの逝去と…

昨夜も月を撮った。テオドール・クルレンツィスの『レクイエム』と、あるブロガーの逝去と…

前回に続いて、昨夜も月を撮影した。暗くなってから、図書館へ本を取りに出掛けたのだ。ニコン P900も持参した。 何処か撮影に良い場所があれば、三脚を広げて撮ってみようと考えたのだ。すると、建物の脇に丁度、月が見える場所があった。ポールの間から覗...

VUメーターがついに完成。電球色の照明の中で針が振れるさまは、見ていて実に楽しいのだ…

VUメーターがついに完成。電球色の照明の中で針が振れるさまは、見ていて実に楽しいのだ…

VUメーターの製作記、5回目。(前回は、こちら) 前回は、プリント基板にICやトランジスタなど、電子部品をハンダ付けしたことを書いた。この回路は、謂わば一種のアンプである。音声の電気信号でメーターを動かすため、その信号を増幅するのだ。 VUメ...

見事にタイミング良く雲が引き、皆既月食が見えた。勿論、写真に撮ったのだ…(その2)

見事にタイミング良く雲が引き、皆既月食が見えた。勿論、写真に撮ったのだ…(その2)

2018年1月31日の晩における皆既月食について、その2である。(その1は、こちら) 月は満月から始まり、徐々に影の部分が増えていった。普段の満ち欠けとは異なって、何ともふわっとしたような幽玄な、光と影とのきわである。その部分には、クレーターが...

祝!『銀河鉄道の父』が、直木三十五賞を見事受賞。おめでとうございます…

祝!『銀河鉄道の父』が、直木三十五賞を見事受賞。おめでとうございます…

本日の投稿は、前回の続きの、広大な畑の前で夕方の富士山を撮影したときのことを、その写真と共にお送りしようと思ったのだけれども、昨夜やはり、と言うべきか、下の大ニュースが飛び込んで来たのである。 (出典:公益財団法人 日本文学振興会「直木三十...

今日も、自衛隊ヘリの編隊を撮った。あと、天才鬼才の指揮者、テオドール・クルレンツィスについて…

今日も、自衛隊ヘリの編隊を撮った。あと、天才鬼才の指揮者、テオドール・クルレンツィスについて…

今日と明日は、塾の仕事が休みになった。まあ、僕にとってこれは、少し遅れてやって来た連休だなw 先週末は休みの日が結局、一日もなかったので。 そして息子も、今日は高校が休みだ。これから暫くは、登校が一日おきくらいになる。同じ敷地内の中学校で、入試...

カメラのタイムラプス機能で、星の日周運動の撮影を再挑戦したのだ。そして…

カメラのタイムラプス機能で、星の日周運動の撮影を再挑戦したのだ。そして…

今日は、試験監督の仕事があったので、午前中は塾へ出勤した。でも、大学生のアルバイトさんたちが既に数名きており、僕は採点などなど幾つかの作業をするだけで済んだ。 結局、3時間余りやっただけで帰ることが出来たのである。お昼の時間を挟んでいたので、食...

昨夜、中秋の名月を撮った。その映像に、ピアノのあの名演奏をのせて…

昨夜、中秋の名月を撮った。その映像に、ピアノのあの名演奏をのせて…

トップの写真は、今日のうちのねこ。 近頃だいぶ涼しくなってきて、ねこにとっては、いつも何処かで暖まっていたい時節なのだろう。日中はよく日向ぼっこをしているし、僕がソファに座っていると、よじ登って来てしがみ付くことがあるのだ。 そのときを見計ら...

会うは別れのはじめなのか。平日の休みに、ラフマニノフを聴く…

会うは別れのはじめなのか。平日の休みに、ラフマニノフを聴く…

9月は、木曜日に休みを入れることにしている。塾の仕事の方である。 朝の仕事は、そんな木曜日でも、相変わらず行っているのだ。今朝は、僕とペアで仕事をすることの多いWさんが、「俺、今月いっぱいで辞めることにしたんだよね」と突然言い出したので、大変に...

自転車のパンクと、ゆるりと秋の夜長の音楽と…

自転車のパンクと、ゆるりと秋の夜長の音楽と…

昨夜は、塾の仕事(新学期スタートテストの採点)を途中で切り上げ、翌朝の仕事のために少し急いで帰ろうとした。余り夜遅くまで仕事をしていると、只でさえ少ない睡眠時間が削られ、翌日一日の活動に響くからである。 すると、どうであろう、僕の自転車の後輪が...