「 宇宙・天体 」一覧

音楽に耳を傾ける(?)ねこに、三角定規の形の星たち。それから、坂本キョージュの新作Blu-rayを観たのだ…

音楽に耳を傾ける(?)ねこに、三角定規の形の星たち。それから、坂本キョージュの新作Blu-rayを観たのだ…

トップの写真は、今朝のうちのねこ。このとき、NHK-FMでホルストの『惑星』がかかっていた。随分と曲調が、輪をかけたような、アメリカンな映画音楽調だなあと思って、僕は聴いていたのである。ねこも、聴いていたようだ。 ズビン・メータ指揮のニューヨークフ...

うさぎの頭の上は、物を置きやすいのだ。あと、終末風(?)写真の続きをば…

うさぎの頭の上は、物を置きやすいのだ。あと、終末風(?)写真の続きをば…

トップの写真は、頭に葉っぱを載せたうさぎ。この葉っぱは、先達ての投稿で書いた、柏餅についていたものである。それを、うさぎのおやつにするために天日に干した。その最後の一枚だ。 うちのうさぎは、柏餅の葉っぱが大好物という程ではないけれども、たまに与...

週末は、月を撮ったり、太陽を撮ったり、雲を撮ったり。それから、写真を加工してみると…

週末は、月を撮ったり、太陽を撮ったり、雲を撮ったり。それから、写真を加工してみると…

週末は、特に予定は無かった。只、金曜日の夜に、突然のようにして会議が入った。例によって、深夜の会議である。多分、僕が仕事を休んでいた、水曜日か木曜日の間に決まったのだろう。 でも、火曜日の時点で、会議があるらしいよ、ということは仄聞していた。だ...

地球最接近の木星を撮った。星の撮影は、難しいけれども、それが興味深く楽しいのだ…

地球最接近の木星を撮った。星の撮影は、難しいけれども、それが興味深く楽しいのだ…

トップの写真は、うちのねこ。エアーベッドでお昼寝中である。 先日、僕がエアーベッドで眠っている最中、周囲で何かが歩く音が聞こえた。少し経ってから目を開けると、僕の左側にねこがエアーベッドの上に乗った状態で、お座りをしていたのだ。 それまで、う...

カメラ用の可変式減光フィルターを買ってみた。これは良い。まるで月のように太陽を撮影できるかも…

カメラ用の可変式減光フィルターを買ってみた。これは良い。まるで月のように太陽を撮影できるかも…

今朝は、不意打ちの雨を食らって、朝の仕事の帰り道はずぶ濡れになってしまった。しかも、寒かった…。ところが、午後になると一転、太陽が顔を出す。春のようにポカポカと暖かい。何だか、季節感が少し変になりそうであるw 折角の天気なので、太陽の撮影をば。...

うさぎは、みかんの皮が大好き。あと、GW中に土星の輪と木星の縞模様を撮ったのだ…

うさぎは、みかんの皮が大好き。あと、GW中に土星の輪と木星の縞模様を撮ったのだ…

トップの写真は、みかんを頭の上に載せたうさぎ。このみかんは、GW中にスーパーで買った。袋に貼ってあるステッカーには、「春のみかん」と書いてある。温州みかんとマンダリンオレンジを掛け合わせたものらしい。 実は、このスーパーには、みかんでは...

ねこの牙が1本抜けた。流石に、もう年なのか。栄養を付けさせてやろうと、ちょっと良いキャットフードを買う…

ねこの牙が1本抜けた。流石に、もう年なのか。栄養を付けさせてやろうと、ちょっと良いキャットフードを買う…

トップの写真は、ニコン P900のトワイライト撮影モードで撮った、本日の夕焼け。昼頃まで時折、盛大に雨が降り、その後しばらく雲が引いていた。今はまた曇天で、星が全く見えない…。これは、その狭間の茜色というわけだ。 雨上がりのせいか、とても鮮やか...

前回の土星に続いて、木星と火星も撮った。惑星の観測はとても面白いけれども、撮影は難しいのだ…

前回の土星に続いて、木星と火星も撮った。惑星の観測はとても面白いけれども、撮影は難しいのだ…

トップの写真は、外で遊んでいるときのうさぎ。お遊び用に置いてある段ボール箱の横から、ひょっこりと顔を出したところ。 実はこの直前に、上から顔を出していたこともあった。そちらの表情も可愛らしかったのだけれども、咄嗟のことで撮り損ねてしまったのであ...

なかなか忙しかった週末。ニコン P900で土星を撮ったり、勤務先の慰労会でビンゴ大会をやったり…

なかなか忙しかった週末。ニコン P900で土星を撮ったり、勤務先の慰労会でビンゴ大会をやったり…

先週、娘が高校の遠足で、よみうりランドへ行ってきた。都内にある遊園地だ。トップの写真は、そのアトラクションで作った「焼きそばUFO」なのだそうだ。ペンで書いたパッケージのデザインも、娘の自前。 何やら、製造工程の途中にあるルーレットで当たりが出...

エンジン三発のジェット機をついに撮影。いつか撮りたかったんだ、これ…

エンジン三発のジェット機をついに撮影。いつか撮りたかったんだ、これ…

現在、ジェットの旅客機や貨物機は、中型機や大型機の場合、殆ど全てがエンジン双発か四発である。しかし、嘗てはエンジン三発の機種もよく利用されていた。 有名なものでは、ロッキードのトライスター、マクドネル・ダグラスのDC-10など。僕は、小学生の頃...

雨上がりの午後に、青空が覗く。天日に草を干し、うさぎは外で遊ぶのだ…

雨上がりの午後に、青空が覗く。天日に草を干し、うさぎは外で遊ぶのだ…

先達ての投稿で、僕が肋骨を骨折したときの出来事を書いた。空港の駐車場で、床に溜まっていた油に滑って転倒した際に折ったのだ。更に悪いことに、その日から殆ど休みなしで多忙となり、結局病院へ行く機会のないまま治ってしまった。 そのことを書いたのは、今...

憲政記念館の帰りには、国会前庭を歩く。あと、週末の夜には、木星や月も撮ったのだ…

憲政記念館の帰りには、国会前庭を歩く。あと、週末の夜には、木星や月も撮ったのだ…

前回の投稿で、勝谷誠彦氏の講演を聞くために、国会議事堂まえにある憲政記念館へ行ってきたことを書いた。その帰り道には、議事堂前の銀杏並木で花や月の写真を撮って歩いた。 それから、日比谷公園の方へ向かった。JR有楽町駅で電車に乗って帰るためだ。その...

国会議事堂前にある憲政記念館へ、勝谷さんの講演を聞きに行ってきたのだ…

国会議事堂前にある憲政記念館へ、勝谷さんの講演を聞きに行ってきたのだ…

先達ての土曜日は、お昼頃から、国会議事堂前にある憲政記念館へ行ってきた。そこで開催される、コラムニスト勝谷誠彦氏の講演を聞くためである。 勝谷さんは、このブログ「カツブロ」のプロデューサーである(…多分)。何せ、「カツ」の部分は、勝谷さんの「勝」な...

天気の良かった日の夜には、やはり星たちを撮るのが楽し…

天気の良かった日の夜には、やはり星たちを撮るのが楽し…

ここ2日ほどは、晴天の日が続いている。本日は特に、風もなく実に穏やかである。但し、気温が高めだ。 トップの写真は、先日、うさぎを遊ばせていたときに撮ったもの。暫く降り続いた雨のお陰で、すっかりヨレヨレになった段ボール箱。うさぎの家として以前使っ...

強風の翌朝、月は霞みの中に。夜明けが、だいぶ早くなってきたのだ…

強風の翌朝、月は霞みの中に。夜明けが、だいぶ早くなってきたのだ…

自動車の車検が近づいている。…と言っても、満了日はまだ一ヶ月以上先のことなのだけれども、今回はその前に済ませておかなければならないことが、ひとつあった。 エアバックのリコールである。車検の前に、その交換を済ませておかなければならない。リコールの案内...

空が綺麗だった日曜日、夜にはISSと木星の衛星を撮ったのだ…

空が綺麗だった日曜日、夜にはISSと木星の衛星を撮ったのだ…

週末は、いつもより空が綺麗だった。春霞が幾分和らいだのだろうか、抜けるような青空が見られたのである。その前の日まで、強風が吹いたり、多少の雨が降ったりしていたので、どこか上空の大気が浄化されたのだろうか。 しかし、ひょっとすると久し振りにゆっく...

今年度の高校国語便覧を見る。いやあ、これは内容が多彩だなあ。僕が使っていたものとは結構違うのだ…

今年度の高校国語便覧を見る。いやあ、これは内容が多彩だなあ。僕が使っていたものとは結構違うのだ…

娘が今年、高校に入学する。入学式は来週なのだけれども、教科書は、先月の入学候補者説明会で購入済みだ。僕は早速、英語やら国語やら、地図帳やら、本人よりも先にパラパラと眺めたのである。 その中で、取り分け僕の興味関心を引くのは、国語便覧だ。国語の授...

うさぎは庭を、全力で駆け回る。外遊びにも、だいぶ慣れてきたようだなあ…

うさぎは庭を、全力で駆け回る。外遊びにも、だいぶ慣れてきたようだなあ…

トップの写真は、昨夜0時頃に撮った薄月。この日は、午後から雲が出始めたのである。もし天気が良ければ、日曜日で休みだったことだし、桜並木の向こうから昇る月の姿をゆっくりと撮っておこうと考えていた。 しかし、それは果たせなかった。残念なことだ。まあ...

帰宅後、月下の夜桜撮影に歩く。満月と散りつつある桜花は、良く似合うのか?…

帰宅後、月下の夜桜撮影に歩く。満月と散りつつある桜花は、良く似合うのか?…

昨夜は満月だった。仕事から帰宅後、そのままニコン P900と三脚を持って近所の桜並木へ。桜は早くも、もう散り始めているので、夜桜撮影は、今回が絶好にして最後のチャンスであった。 桜の樹を巡って撮影に歩く。時折、風がしきりに吹いて枝を揺らすのには...

バッハ333回目の生誕日に、グールドの『バッハ・コンプリート・コレクション』を聴く…

バッハ333回目の生誕日に、グールドの『バッハ・コンプリート・コレクション』を聴く…

今日は、バッハの333回目の生誕日なのである。333と奇数がぞろ目になるところなど、如何にもバッハ的で面白いw ちなみに、ユリウス暦を今でも用いる地域では、バッハの生誕日を3月21日としているけれども、現在はグレゴリオ暦が主流なので、3月31日...

坂本龍一キョージュの「ファミリーヒストリー」放映が決定。あと、「天宮1号」恐らく最後の観測チャンスを撮ったのだ…

坂本龍一キョージュの「ファミリーヒストリー」放映が決定。あと、「天宮1号」恐らく最後の観測チャンスを撮ったのだ…

トップの写真は、本日のうちのねこ。日本晴れの日々が続く。気温もよく上がっている。ねこにとっては、絶好の日向ぼっこ日和なのである。こう見えて、喉を盛んにゴロゴロと鳴らしているのだ。 さて、先程SNSを見ていたところ、坂本龍一キョージュのアカウント...

「中国版宇宙ステーション『天宮1号』来月1日にも大気圏突入」のニュース。最後の観測チャンスは…

「中国版宇宙ステーション『天宮1号』来月1日にも大気圏突入」のニュース。最後の観測チャンスは…

トップの写真は、プランターで育てている、ねこ草。だいぶ伸びてきた。もう少ししたら、食べ頃になるだろう。 これは、うさぎのおやつにするために育てている。先達て、うさんぽのときに、一本だけ抜いてうさぎに与えてみたのだけれども、食べようとしなかった。...

段ボール箱で、うさぎハウスを作って外に置いておく。さて、遊んでくれるのかな…

段ボール箱で、うさぎハウスを作って外に置いておく。さて、遊んでくれるのかな…

トップの写真は、週末にうさぎを外で遊ばせた際、段ボール箱で作ったもの。作った、と言っても、ガムテープで蓋の部分を貼り、横にこうして小さく穴をあけただけなのだけれども。 先達て、図書館でうさぎの飼い方に関する本を何冊か借りた。その中の一冊に、下の...

図書館へ行きがてら、隣市の神社で桜を撮った。へえ、そっちではよく咲いているのだなあ…

図書館へ行きがてら、隣市の神社で桜を撮った。へえ、そっちではよく咲いているのだなあ…

トップの写真は、昨夜の月。半月のように見えて、まだ半月ではない。それは、今夜あたりになるだろう。 ニコン P900で撮った写真を、またGoogle製の写真レタッチアプリ「Snapseed」で弄って調整した。どうも最近、これにハマっているw 月...

雲の塊が浮かぶこんな青空に、種子は芽吹き、僕は野菜を干す。うさぎのおやつにするためなのだ…

雲の塊が浮かぶこんな青空に、種子は芽吹き、僕は野菜を干す。うさぎのおやつにするためなのだ…

ここ暫く、早朝の仕事は車で行っていた。気温がとても低く寒いのと、帰り道のFM放送でクラシックを聴くのが楽しみだったからだ。 でも、今朝は、ちょっと久し振りに自転車だったのである。上着を着ずに行ったのだけれども、行き帰りとも、走り出しは肌寒いよう...

雨雫に濡れる桜の蕾。すでに綻ぶものもあり。夜は、暫く振りに月を撮ったのだ…

雨雫に濡れる桜の蕾。すでに綻ぶものもあり。夜は、暫く振りに月を撮ったのだ…

トップの写真は、今朝撮った桜。ひと雨過ぎて、綻んだ花も幾つか。花弁に雫を滴らせているものも見て取れる。濡れたソメイヨシノは、何処か官能的な感じがする。 上は殆どまだ、蕾のままである。満開はまだもう少し先なのだろう。蕾はいずれも、拳を握り...

光と雲とジェット旅客機による、青空のちょっとした見もの。その下では、白うさぎが地を跳ねるのだ…

光と雲とジェット旅客機による、青空のちょっとした見もの。その下では、白うさぎが地を跳ねるのだ…

午前中、天気が良かったので、うさぎをまた外に出してやった。2日連続で、週末のうさんぽである。 うさぎが外で遊んでいる間に、僕は縁の下にうさぎが入って行かないような工作を行う。隙間を板で塞いでみたり、他にもうさぎが入り込みそうなところに、何か邪魔...

夜明け前、ISSの軌跡を撮った。日中は、ジェット機を幾つか。空は実に、広いなあ…

夜明け前、ISSの軌跡を撮った。日中は、ジェット機を幾つか。空は実に、広いなあ…

息子がiPhone8を買って貰ったようだ(…と言うのだろうか?契約上では正確に言うと、所謂「買った」というわけではないようだけれども、よく分からない…)。 まさか、息子が最近の模試で偏差値79を取ったご褒美という訳でもあるまいに…。何やら、ある...

進学先が決まって、何かと物入りだな。色々と買わなければならないのだけれども…

進学先が決まって、何かと物入りだな。色々と買わなければならないのだけれども…

娘の高校が決まって、何かと物入りなのである…。まずは、先週ポチっておいた電子辞書が届いた。トップの写真が、それである。 カシオ製の高校生モデルだ。取り敢えずは、学校指定の「ジーニアス英和辞典 第5版」や「明鏡国語辞典」等を内蔵していれば大丈夫、...