「 自転車 」一覧

自転車を車に積み込んでみた。予行演習とちょっと違ったけどまあ良いや…

自転車を車に積み込んでみた。予行演習とちょっと違ったけどまあ良いや…

国立大学の後期入試の合格発表が、きのうから行われている。大学によって、きのうだったり、本日だったり。または、あしただったりするのだ。 息子が前期日程で合格した大学でも、後期の合格発表が行われた。息子の学科では、前期とほぼ同じ人数が、後期でも合格...

息子の自転車を車で実家に運ぶ大作戦(の予行演習)なのだ…

息子の自転車を車で実家に運ぶ大作戦(の予行演習)なのだ…

トップの写真は、先達ての週末に100円ショップに行って買って来たもの。4月から大学生になる息子に必要なアレコレである。3つで500円(税抜き)なり。 3つの内のふたつは、PC用品。マウスとLANケーブルだ。ノートパソコン本体は、ネットで注文する...

仕事が休みの日に、自転車のパンク修理をしたけれども…。あと、カーペンターズの「新作」が明日発売なのだ…

仕事が休みの日に、自転車のパンク修理をしたけれども…。あと、カーペンターズの「新作」が明日発売なのだ…

ゆうべは、仕事から帰って来た後、某国立大学のAO入試の書類書きを手伝った。息子が受験するつもりなのだ。その書類は、大学に提出する願書の方ではなく、その前段階として高校に出さなければならない物なのである。 大学に提出する調査書を高校で発行して貰う...

献血に行った。今年は、これでようやく2回目。ちょっと当てが外れたので、ひとりで行ったのだ…

献血に行った。今年は、これでようやく2回目。ちょっと当てが外れたので、ひとりで行ったのだ…

先達ての日曜日のことだけれども、午前の早い時刻から献血に行って来た。土日は早めに行かないと激しく混むのである。でも、受付開始の4分後に着いたのにも拘らず、もう数名の先客がいたw 皆さん、お早い…。 献血は、16歳から可能である。2年前に、息子が...

昨晩、来訪者の数が5万人を突破しました。訪問をいつも、どうも有難うございます…

昨晩、来訪者の数が5万人を突破しました。訪問をいつも、どうも有難うございます…

きのう、早朝の仕事から帰ってきたとき、うちの外壁のやや高い所に赤トンボが縦に止まっているのを見つけた。 その背後から(つまり、下から)そっと手を伸ばして捕まえた。この種の昆虫は、後ろが盲点というか死角なのである。人差し指と中指で、2の形を作り、...

嗚呼、自転車いじり。カゴの交換に塗装、その後はチューブ交換。うちはどうも、暑いとパンクが多い気がするのだ…

嗚呼、自転車いじり。カゴの交換に塗装、その後はチューブ交換。うちはどうも、暑いとパンクが多い気がするのだ…

トップの写真は、お昼寝中のねこ。息子の布団の上である。こうして、脚をピンと伸ばして寝るのは、いつものポーズ。夢を見ているのか、時折、手足や口元がヒクヒクと動くのである…。 さて、先達ての日曜日のことだけれども、息子の自転車のカゴを塗装した。この...

8月が終わりつつある酷暑の日に、息子の通学用自転車のカゴをまたまた交換したのだ…

8月が終わりつつある酷暑の日に、息子の通学用自転車のカゴをまたまた交換したのだ…

トップの写真は、先達て撮影した花火大会の写真から、もう一枚。ニコン P900で画像を色々と再生していたときに見つけた。このブログで既に何枚かを紹介したのだけれども、上の写真は未掲載だったと思う。これもまた良いな、と思ったのである…。 まだまだ暑...

またもや自転車のパンク修理。平日も、やることが多いのだ。ねこは、この暑さで早くも便秘に…

またもや自転車のパンク修理。平日も、やることが多いのだ。ねこは、この暑さで早くも便秘に…

トップの写真は、縁側の上に乗ったうさぎ。地面から60~70cmくらいの高さだろうと思う。うさぎは、この上を暫くのあいだ歩いて、いつも決まった場所から地面に下りる。 その決まった場所は、右端の方と左端の方の、2箇所ある。よちよちとそのいずれかの方...

息子の通学用自転車を修理した。そのため、仕事には結局、行けず。そちらは、明日に延期しよう…

息子の通学用自転車を修理した。そのため、仕事には結局、行けず。そちらは、明日に延期しよう…

先達てのGW中のことだけれども、僕の母がこちらへ来た。娘の高校入学のお祝いを兼ねて何か食事でも、というわけなのだ。息子が「じゃあ、肉がいい」と言うので、そのリクエストを聞いて、皆で焼肉屋へ行った。 それから、あとで柏餅と団子を貰った。母が実家の方で...

異音がするようになった電動アシスト自転車を点検するも、その原因は…

異音がするようになった電動アシスト自転車を点検するも、その原因は…

本日も、早朝の仕事は自転車で行った。雪が降って以来、毎朝自転車通勤である。今月は、雪が降るまでの日々、少々怠けて車通勤ばかりしていたものだから、良い具合に相殺されるだろう、と思っている。 そういえば、一昨日の午前中、僕は朝の仕事帰りで、まだ雪が...

新米を美味しく食し、自転車を修理するのだ…

新米を美味しく食し、自転車を修理するのだ…

新米を食べた。かみさんが、千葉産のふさおとめを買って来たのである。 ふさおとめの新米は、店頭などで、9月の上旬くらいには既に見かけていたと記憶する。嗚呼もう売られているんだ、早いなあ、もうそんな時期か、と思ったのだ。食べてみると、流石に旨い。炊...

自転車のパンクと、ゆるりと秋の夜長の音楽と…

自転車のパンクと、ゆるりと秋の夜長の音楽と…

昨夜は、塾の仕事(新学期スタートテストの採点)を途中で切り上げ、翌朝の仕事のために少し急いで帰ろうとした。余り夜遅くまで仕事をしていると、只でさえ少ない睡眠時間が削られ、翌日一日の活動に響くからである。 すると、どうであろう、僕の自転車の後輪が...