ヤーヤーカップinせとだ ペタンク大会(12/2尾道市)

兵庫から総勢12名(途中から徳島の会長合流)。

前日のシングル交流戦に参加するため、1日朝から出発。車は各々メンバを拾って行くのでバラバラに出発するも、昼食のサービスエリアでほとんど時差もなく合流。

シングル交流戦はスイス方式で5試合行い、2勝3敗なるも、勝ちの一つは先日の日本ペタンクシングルス選手権大会の女性優勝者! 高知の0姉さん。

あとの宴会でだいぶイジられたわ(笑)

交流戦を終えての宿は住之江旅館。ツーリング漫画「ろんぐらいだぁす」で主人公たちが立ち寄った旅館として作中に登場。老舗旅館に似合わぬ萌ポスターと作者のサインがひと際目だつ。

さて、夜は主催者による懇親会に参加。高知や京都からの参加者と交流。ここでライバルと酒を勧めあってつぶしあい(笑)。 勝負はもう始めっているのだ!

宿に帰ってもつぶしあいは続くのであった。。。

さて、本戦。

予選は、島根のN氏チームに岡山のK君チーム。こっちもY師匠と組んでるんだわ。敗けへんでぇ~  結果、2勝1敗の三つ巴、得失点差で1位に。4位のおばちゃんごめんなさい。くじ引きとはいえ、とんでもない激戦区だったわ。

ここでは、先日の日本ペタンクシングルス選手権大会の男性優勝者、島根のN氏を破ってます。 この2日間でシングル優勝者2名を破ってるのね。オイラすごい。

さて、決勝、2試合目に再度N氏チームとあたってしまい、返り討ちに。(予選ブロック2位チームの成績上位がいくつかカドラージュ代わりに決勝ブロックの穴埋めに上がってきてるのね)

一緒に行ったオカンチームが、2位グループの決勝まで進んでしまい、待たされる羽目に。

結果ベスト16でしたが、各県連盟の重鎮の方々とお近づきになれて、たのしかったですわ。

まだまだ終わりませんよ。帰りは高知のK会長が「お好み焼き食べたい」とおっしゃるので、急遽検索。しまなみ海道をおりたところ、尾道でお好み焼きやで祝勝会。

お店のfacebookで紹介されましたよ。 →お好み焼き たかす亭

お店のひと、やかましい関西人が大勢押しかけてごめんなさいね。

同乗者を送り届けて、うちに着いたら深夜12時前。

今週は和歌山出張。帰ってすぐ、週末は和歌山OP(笑)

2+

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする