2017 中日ドラゴンズ 交流戦 ゲレーロが4戦連発!来日初の1試合2本塁打 第88期棋聖戦は羽生が先勝

6月は最高のスタートだ!先発・鈴木は7回2/3、6打1失点で3勝目を挙げた。初回、先頭の大島から、荒木、藤井の3連打で1点先制。四回はゲレーロの左越え13号ソロ。六回はゲレーロの右中間適時打と福田の右犠飛で2点を追加。八回にはゲレーロがこの日2本目の14号ソロを左中間へ運んだ。

これでゲレーロは一躍ホームランダービーのトップ争い。荒木も2000本安打まであと2本。関係ないが、楽天則本の7戦連続2桁奪三振の日本新記録は野茂を越える偉業。則本、遠慮するな!ドラゴンズに来い!

第88期棋聖戦は羽生が先勝したが、若武者斎藤慎太郎には是非勝ってもらいたいな。前期の永瀬もあと1勝まで追い詰めたのに無念であった。羽生の勝率が6割切ったのは2016年度がプロ入り初。当然のことながら以前の羽生ではない。今こそチャンスなのである。そう、いつだって今がチャンスなのだ。

ブログランキングに参加しました!いったい今日は何位でしょうか(^^?

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

3+
  • avatar
  • avatar