【世界最速速報】中村太地六段、初の王座獲得!羽生棋聖は1冠に

20時37分、羽生投了。

将棋の8大タイトルのひとつ、王座戦の決着がついた。
4年前あと1勝まで迫って羽生に敗れた中村太地が悲願の初タイトル獲得である。

羽生は今期、王位を菅井に奪取され、王座も失冠し、これでただの?棋聖になった。
囲碁とは違い、棋聖の序列は低い。この結果、現時点での将棋界の序列は以下になる。
(複数冠保有者はフルネーム表示)

1.渡辺明竜王・棋王 2.佐藤天彦名人・叡王 3.菅井王位 4.中村太王座 5.久保王将 6.羽生棋聖
(佐藤天彦の叡王は厳密には来期からタイトル戦だが、人類最後の電王戦対戦者としての敬意を表して追記)

序列が4位以下になるのは2007年以来
1.森内名人 2.渡辺竜王 3.佐藤康光棋聖・棋王 4.羽生善治王座・王将 5.深浦王位
(当時は棋聖が序列3位だった)

2004年も4位になってる
1.森内俊之竜王・名人・王将 2.谷川浩司王位・棋王 3.佐藤棋聖 4.羽生王座

序列が5位以下になるのは1991年以来
1.谷川浩司竜王・王位 2.中原名人 3.南芳一棋聖・王将 4.福崎王座 5.羽生棋王

これで太地も将棋フォーカスのギャラアップやね!
同じMCの山ちゃんも第一期叡王以外にタイトル狙ってほしい。

ブログランキングに参加しました!いったい今日は何位でしょうか(^^?

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

2+

Users who have LIKED this post:

  • avatar