読書という荒野 (NewsPicks Book) 単行本 – 2018/6 見城 徹(著) と 読書の価値 (NHK出版新書) 新書 – 2018/4 森 博嗣(著)

一昨日はのどが痛み、今日はくしゃみと洟がとまらない。
それほど苦しくはないのだが、少し風邪気味なのかもしれない。
早めに寝よう。。。

中日ドラゴンズの景気のいい話を記したくて仕方がないのだが、現実に負け続けてばかりでなかなかそうもいかない。
傾向として、中日のことを書いた日のほうがにほんブログ村のポイントが高い。
しかし、今夜は猛烈な試合をしているぞ、ドラゴンズ。

ここでさりげなくお願いです。「いいね」を下さる方、是非、にほんブログ村のアイコンもクリックしてください。3つのうちのどれでもいいです。

さて、本題、昨日雨の中、会社帰りにイオンの本屋(未来屋書店)で買った2冊。

いずれも読書論というのは汎用化しすぎな、著者がどういう読書をしてきたかを、かたや熱く、かたや淡々と書き綴られた本。

こういうのを読むと、自分がしていた読書が随分と偏ったもののように思えてしまう。

、、と、読了していない状態でほざいてはいけないのだが、また考えが変わったらどこかで書くかも。

会社で意に沿わない仕事をしている時間などもったいないなぁ。
尤も今は会社の仕事が面白いので問題はないのだが、もっともっと時間がほしいなぁと思わざるをえない。

通勤時間をより有効に使わなきゃね。


ブログランキングに参加しました!いったい今日は何位でしょうか(^^?

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

4+
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar