第76期将棋名人戦七番勝負第6局第2日 佐藤天彦名人がついに3連覇

21時41分羽生竜王、投了。
長く続いた今期のA級順位戦、6人プレーオフ、名人戦がようやく幕を閉じた。

他の棋戦の戦績がどうあろうと、今や佐藤天彦は名人位に相応しい棋士である、と誰しも認めざるをえないだろう。
2日目20時を過ぎても中盤戦のねじりあいをしているという驚異的な一戦は1分将棋になって形勢に差がついた。

さぁ、次は豊島の番だ。しかし、棋聖戦は1日制なのである。
体力不安のない羽生を負かすのはそう容易なことではないが、やすやすとタイトル100期を完遂させてはならぬ。

最後に最新版の「将棋名人戦 番勝負 勝率ランキング」を披露する。
例によって臺灣貓老公の手集計なので無断転載絶対厳禁である。

佐藤天彦が最高勝率名人である。中原誠も恐るべき名人であった。
(数字は休場・戦争中止を除く)

棋士 在位 出場 勝率
佐藤天彦 3 3 1.000
中原誠 15 18 0.833
木村義雄 7 9 0.778
大山康晴 18 25 0.720
森内俊之 8 12 0.667
塚田正夫 2 3 0.667
佐藤康光 2 3 0.667
丸山忠久 2 3 0.667
羽生善治 9 17 0.529
谷川浩司 5 11 0.455
加藤一二三 1 4 0.250
升田幸三 2 10 0.200
米長邦雄 1 8 0.125


ブログランキングに参加しました!いったい今日は何位でしょうか(^^?

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ 中日ドラゴンズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

4+
  • avatar
  • avatar
  • avatar