台湾の独立書店に大いなる可能性を感じた、台湾ドキュメンタリー映像集 『書店裡的影像詩 ~ Poetries From the Bookstores』

午前中から晴天、かつ、永遠に終わらないかのようなしつこい蒸し暑さの中、日比谷図書文化館まで妻といってきた。日比谷公園でフィリピン関連のイベントが大々的に開催されている。

約40分、40本中11本のセレクション版であったが、食い入るように観てしまった。日本のチェーン店ではありえない強固なこだわりがどの書店にも息づいている。残念ながら閉店してしまった書店もあるようだが、台湾訪問時にはこれらの書店にもできるだけ足を運びたいと感じさせるに十分な内容であった。

実は今、これの書籍の日本語版の出版が可能であるかどうかの瀬戸際である。目標200万円に対し、現時点でこちら⇒『書店本事 個性的な台湾書店主43のストーリー』クラウドファンディング受付中!
クラウドファンディングとは実に優れた集金システムである。実は私も考えていて、早く発表できるようにしたいな!

帰りは東京ミッドタウン日比谷へ。ここ、ロケーション最高だ。本家の東京ミッドタウンよりもはるかにアクセスはよい。

中日ドラゴンズ分のポイントを将棋カテゴリに割り振ったら2位に躍進!応援よろしくお願いいたします!


にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

4+
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar