竜電勝ち越しで虎視眈々と幕内最高優勝を狙える位置にあり、そして、万が一今シーズン中日ドラゴンズがリーグテールエンドの場合は1994年以来の珍事になる

竜電が好調である。先々場所の大負けと先場所の苦しい勝ち越しで、今場所はかなりふっきれたか。しかし、優勝は簡単ではないしまだ早いと思う。もう半年くらいは平幕上位に安定してくれてからで十分である。

それと中日が下手をしたらアホの読売を抜いてCS進出も可能な位置にまで上がってきた。今シーズン残り6勝3敗で奇跡に近いCS進出もありえるのだ。それでも最下位阪神とはゲーム差なしで全く油断できぬ。

中日が最下位になると何が起こるか、以前も予告したが、セ・リーグでは1994年以来のことが起こるのである。(パ・リーグはデータ不足で不明)年度の順位が確定したところで必ずやこのブログで紹介する。

こちらへのクリックが一番の応援です!

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

4+
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar