2018 中日ドラゴンズ  全日程終了

昨年と同じく今年も5位だった。

2018セントラルリーグ 5位 中日ドラゴンズ
143試合 63勝 78敗 2引分 勝率.447 勝差19 598得点 654失点 97本塁打 61盗塁 打率.265 防御率4.36

個人成績上位者(順位はセントラルリーグ内)
1位 ビシエド 打率.348
3位 平田 良介 打率.329
3位 ビシエド 99打点
3位 ガルシア 13勝
4位 ガルシア 防御率2.99
5位 アルモンテ 打率.321
5位 田島 慎二 15セーブ

それにしても、今年で退任する阪神金本監督は粋な計らいをみせてくれた。
引退登板の岩瀬、有終の福留K斬り「遠慮してくれたのかな」
荒木、ラストゲームで2安打 盗塁失敗に「足が動きませんでした」
阪神福留「幸せなこと」盟友岩瀬と荒木の引退に涙

そして、この通りであれば朗報だ。ただし、マルティネスは今年のままでは不要。
ビシエド、アルモンテら6助っ人の残留濃厚 ビシ砲「僕の血は竜の青」

あっそ。
退任の森監督、2年連続5位を謝罪「CS連れていけずゴメン」

そして、引退した荒木のエピソードで一番気に入っているのがこれだ。中日ファン全員で共有したい。
「荒木に勝るセカンドはいなかった」―落合元監督が語った“荒木雅博の真実”

さて、もう来年の春まで中日ドラゴンズの試合が観られないのはつまらないが、それまでにはTOEIC L&R TESTで大幅なスコアアップを果たし、豊島将之が四冠王に手が届くところにいるであろうことを自分自身の楽しみにしよう。

こちらへのクリックが一番の応援です!

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

4+
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar