勇者を育て天空を駆ける最高難度の理系数学 単行本 – 2014/8・2015/11・2016/12 代々木ライブラリー

3冊分を一緒にしてみる。以前紹介した荻野師の力作である。こういうの得意(好き)だったなぁという思い。解説があっさりなのがよい。最近英語ばかりやっているので、無性に数学がやりたくなってきた。

もともと私は英語と数学しか入試にない学科に進んだのである。ついでにいうと、スタディサプリの化学や古文(決して坂田薫や岡本梨奈がチャーミングだからというわけではない)も受講したくなってきた。

日本史・世界史・地理は好きだったし、冗談ではなく今後、大学受験時より学力が上がる可能性あり。そのくらいスタディサプリの講義の質は高い。ある程度受験対策をやっていた高校に入ったはずなのだが。

こちらへのクリックが一番の応援です!

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

4+
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar