第29回世界コンピュータ将棋選手権 第2日目 決勝進出は全て本家やねうら&やねうらチルドレンで独占、そして、第4期叡王戦七番勝負 第3局 あっという間に高見叡王が土俵際に追い詰められたが、実はシリーズそのものも投了しかねない状況

やねうら系が強すぎて、一体こりゃどうなっているの?なレベル。決勝では2次予選までの結果が持ち越されることはないので以下の8チームのどこもチャンスはあると考えてよかろう。予想ではKristallweizen、やねうら王、PAL、elmoのどれかが優勝するのではないだろうか。

1位 Kristallweizen…8勝1敗
2位 やねうら王…6勝2敗1分
3位 PAL…6勝2敗1分
4位 elmo…6勝2敗1分
5位 水匠…6勝3敗
6位 狸王…6勝3敗
7位 Qhapaq di molto…4勝2敗3分
8位 名人コブラ…4勝3敗2分

そして、第4期叡王戦はほぼ終了したに等しい。対局前から体調不良の予防線をはるとは高見叡王はタイトル保持者に相応しくない。叡王って何だったのだろう、前期からはきっちりシード制をひきべきだったとドワンゴも頭を抱えているに違いない。

応援のワンクリックを是非どうぞ!

にほんブログ村 外国語ブログ 台湾語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村

5+
  • avatar
  • avatar
  • avatar
  • avatar

「はてブ」ボタンを設置しました!何が起こるか、是非クリックお願いします♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加